触診で初期の病気治療!?
2008.02.25 [Mon] 13:50

 この数年来、病気とはいえないまでも、体調がどうも優れなかった。 元来、バイブル商法的な書籍は信用しないことにしている。この本に 限っては特定の商品は薦めていないので、多少は信用することにした。  まず、豚肉由来のものは一切口にしない。飲料水はペットボトルの 水から、蒸留器で作った水に、風呂は高性能の浄水器の水に変えた。 ただそれだけでは変化がないようも思えたが、よく考えてみるとかなり の体調が好転したことに気づいた。    第一に、いつの間にか頭痛薬をまったく飲まなくなった。つまり頭痛 が治まった。次に、メラトニン(催眠効果がある)を飲まずとも、就寝 時刻になると、自然と睡魔が襲ってくる。  頭痛は極度の近視のためだと思っていたし、不眠はそのことに由来 していると信じて疑わなかった。だが今は、頭痛も不眠も体内に溜まった 毒素が原因だったと確信している。  この本の問題点は、著者は医師でもなく、何かの資格に基づいてこの本 を書いているわけではないので少々、胡散臭い印象を受けないでもない。 それと、とにかくコストが問題だ。蒸留器(約9万)、風呂用浄水器(約30万) etc。