債務整理の説明と債務整理専門の弁護士紹介

December 18 [Mon], 2017, 19:15
任意整理って?個人再生って?自己破産って?過払い金請求って?わからないことばかりの債務整理の手続きです。
弁護士や司法書士に依頼すると借金の清算に一歩近づきます。

任意整理は、最も利用者が多い債務整理の手続きです。
任意整理はほかの方法と比べると非常にデメリットが少ない方法と言われており、生活の再建もしやすいのが最大の特徴です。

個人再生は民事再生法にもとづき進められる民事再生手続きの1つで、債務者が破産してしまう前の再起・再建を可能にする方法です。
地方裁判所の認可により減額された一定額の債務を弁済し、例えば住宅ローンがあっても住む場所を失わずに再起・再生を促す方法です。

自己破産とは、裁判所で全ての債務を免除してもらう手続きです。
裁判所で支払いが不可能であると認められ、免責が許可されると、税金等を除くすべての債務を支払う必要がなくなります。

簡単に言うと、過払い金とは貸金業者に払い過ぎた利息の事を言います。
過払い金が発生する条件は、たった1つしかありません。
それは、利息制限法の上限金利(15%〜20%)と出資法の上限金利(29.2%)の差分であるグレーゾーン金利で取引をしていた場合です。
この条件に該当しない場合は、いくら借金額が多くても過払い金が発生することはありません。










プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:璃音
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる