GWもいよいよスタート!

2009年04月29日(水) 21時30分
いよいよGWもスタートしましたね
今日も沢山皆様が当駅にお越しいただきました。有難うございます


天候にも恵まれいい一日でした。GW中もこの天気が続くよう願っております。
当駅には玄関向かって左となりにテラスがありまして、楽しそうに皆さん利用されてます。


お弁当を家族でワイワイ摘んだり、当店自慢の大納言ソフトをほおばったり


いつもレストランの中から「いいなぁ〜」とうらやましそうに見てます。
皆さんも長時間の運転の休憩に。食後に一服にどうぞご利用下さいませ

村岡ファームガーデンHPへ

極上の一品! 村岡銘菓 清流納言です

2009年04月27日(月) 19時50分
当駅オリジナル商品の中でもオススメの一品です
清流納言(ようかん)でございます。


こちらもまた地元特産の”美方大納言小豆”を使った贅沢なようかんなんです。
極上の小豆と平成の名水”カツラの千年水”を使ってじっくりと炊き上げて作ります
あっさりとした甘みと小豆のうまみ、しっとりとした羽二重餅がとっても上品でおいしいんです




いつもよりちょっと贅沢なお茶の時間はいかがですか?。

清流納言(小 190g)・・・730円(税込)
  〃   (大 360g)・・・1000円(税込)

村岡ファームガーデンHPへ

村岡の春の山菜いかがですか?

2009年04月26日(日) 16時19分
農産物コーナーのこの時期の野菜を少し覗いてみましたのでちょっとお付き合い下さいませ
まずはこちらから・・・


”菜の花”でございます。
食べた事ない方もいらっしゃると思いますが、
胡麻和えやおひたしにするとおいしいですよ


次は”野ぶき”でございます。ふきは皆さんおなじみではないでしょうか。
野ぶきは皮をむかずに佃煮として召し上がるのが一般的かと思います。
こちらより少し太め”ふき”の場合は皮をむいて、炊いて食べるととってもおいしいですよね


こちらも良くご存知と思います”わらび”です。
炊いて食べたり、湯がいて(炭酸か灰でアク抜きをして苦味をとって下さいね)適度な長さに切って三杯酢で召し上がっても美味しいですよ

最後はこちらは売り物ではないんですが、並んでました。


”だんじ”です
子供の頃遠足とかで道端に生えてるだんじをちぎって皮を剥いて(生で)食べたりよくしたんですが・・・。
先日炊いたものを初めて食べたらめちゃめちゃおいしかったんです
他にはウィンナーをつめて天ぷらで食べたりしてもおしいそうです。是非私も食べてみたい
山菜の宝庫村岡へ是非来て下さいね〜

村岡ファームガーデンHPへ

ほたるいかの醤油漬 オススメです

2009年04月25日(土) 20時33分
ほたるいかと言えば富山県が有名かと思いますが、実は漁獲高は兵庫山陰海岸が日本一なんです
ほたるいかの商品は当売店でも沢山あるんですが一押しがこちらです


マルヨ食品さんの”ほたるいかの醤油漬け”でございます
新鮮な「ほたるいか」を丸ごと樽で仕込みます。
味の決め手はやっぱり醤油だそうです。
自然の力で発酵させた天然醸造醤油を使まして、国産丸大豆と小麦を原料として2年間じっくり熟成させて作ったこだわりの醤油だそうです。

ごはんのおかずや酒の肴にもバッチリ
あつあつごはんにわさびとのせて、さらにお茶をかけてお茶漬けにしてもとっても旨いです
日本海の味、是非お召し上がり下さいませ



村岡ファームガーデンHPへ

ふるさとステーション香美町品揃え拡大中です!!

2009年04月24日(金) 21時44分
塚口さんさんタウン内のご存じふるさとステーション香美町は今まで以上に香美町の特産品を取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております


トキワさんの商品もべんりで酢のみならずこちらのラインナップでございます。お鍋においしい”なべぽん”やおいしい梅ジュースが簡単に作れる”梅ごこち”などたっくさんあります


マルヨ食品さんのおいしい商品もこれからますます充実していく予定でございます。


おいしい村岡のお米”但馬牛米”です




きさくで優しいおばちゃん、大島さんと中島さんが皆さんのご来店心よりお待ちしております。

村岡ファームガーデンHPへ

明日の金曜市はこんな感じです

2009年04月23日(木) 21時36分
毎週恒例になりました、金曜市にもってく品々をご紹介致しま〜す。
まずは海産物からで〜す


いつもすぐに売り切れます”さざえ”です
こちらは1個200円


こちらも先々週持って行きましたところ30分で即完売した”ほたるいか”です
なんと500gで500円。超お値打ち!!。
驚くのは値段ではなく味でございます。
前回召し上がった方も、そうでない方も是非オススメです


続きましては”つばす”でございます。
ご存知ブリの稚魚ですね。煮付けにしても照り焼きにしてもと〜ってもおいしいですよ。
ブリよりもあぶらが少なくあっさりしてます
1匹500円


わらびです。いや〜春ですね〜



今回”こしあぶら”をお持ちします。
天ぷらが最高です


お餅もありますよ


こごみなどいつものように村岡の春の幸満載でございます。
皆さんお待ちしてますよ〜

村岡ファームガーデンHPへ

僕も大好物 たんからのりをどうぞ

2009年04月21日(火) 17時47分
わたしの大好物でと〜ってもおいしい岩のりをご紹介します
マルヨ食品さんの商品、”ハバネロ入り爆辛たんからのり”です。


想像通りとっても辛いです
どれくらいと申しますと、お子様には絶対食べさせられないくらいと言いましょうか。


なんとこの商品上沼恵美子さんの番組で「手みやげ百選」にも選ばれたんです。
ご存知のお客様がきたら一気になくなったりします。

僕が好きな一番の理由としては、朝とか食欲がない時にこれをごはんにのっけて一口食べると
口と目と胃が一気に目覚めて(無理やり)食欲がたたき起こされるんです。
もちろん味も大好きですよ
辛いもの好きなアナタ是非是非お試し下さいませ。

村岡ファームガーデンHPへ

隣の道の駅 あゆの里矢田川さんです

2009年04月19日(日) 20時13分
同じ香美町村岡区にある道の駅”あゆの里矢田川”をご紹介しま〜す


村岡から香住に向けて矢田川が流れておりその道中にございます。
店内には囲炉裏があって落着いた雰囲気が特徴でしょうか



ですがやっぱり一番のウリは”あゆの里”という名のとおり鮎を使ったメニューでございます
鮎釜飯には鮎が一匹が釜飯の中に入っていたり、夏には川カニ釜飯もあります。鮎の天ぷらもあるそうです。一番のオススメは矢田川定食との事です。鮎ももちろんついてきますよ。



他にも地元野菜など盛り沢山です。
村岡にお越しの際は村岡ファームガーデン同様あゆの里矢田川にも是非お立ち寄り下さいませ

村岡ファームガーデンHPへ

余部鉄橋開設50周年

2009年04月18日(土) 16時56分
先日余部を車で通ったので、地元という事もあり普段はマジマジと見る事もなかったんですが、今回珍しくマジマジと見てみました。


近くで見るとかなり迫力がありますね〜。
鉄橋の長さとしてはアジアで最長だったそうです。

これまたたまたまなんですが、今日4月18日は余部駅開設50周年記念行事があったそうです。
内容は知事への手紙の発表を含めた余部小ふるさと学習や記念セレモニー、記念カプセルの埋納など盛りだくさんの内容だったようです。
残念ながら私も今日見に行ければよかったんですが、本業にてんてこまいでした




完成はまだまだですが、ご覧になった事のない方は今の姿を目に留めとくのもよかもしれませんよ
ではでは

村岡ファームガーデンHPへ

明日も新鮮な魚がいっぱいですよ〜ハタハタや白エビおいしいです

2009年04月16日(木) 18時31分
明日の金曜市で販売を予定してる魚はこちらで〜す。日本海の味盛り沢山
ジャジャーン


前回好評につき赤カレイで〜す(デカイ)。


ハタハタです。煮ても焼いてもウマイです。
私は骨も頭パクッっといきます。ハタハタもデカイです。


白エビです。これはもう文句無く刺身がオススメです。
これを食べたら他のエビは口にできません

最後に私の超オススメをご紹介します。
・・・

ジャジャジャジャ〜ン。
タラの芽でございます。私も密かに待っておりました。
我が家も今夜はタラの芽の天ぷらです。最高です

是非皆さんも明日の食卓にタラの芽を

村岡ファームガーデンHPへ
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像たかい
» 🍁秋限定メニュー第3弾🍴 (2018年10月19日)
アイコン画像たかい
» 週末特別ランチ🍴&お知らせ (2018年09月23日)
アイコン画像だゆめ
» おいしそうなサイコロステーキです (2016年07月13日)
アイコン画像ちぃちゃん
» 新米食べ放題はじまります! (2015年10月16日)
アイコン画像世良 康雄
» 村岡を代表する資料館”法雲寺”です。 (2015年06月12日)
アイコン画像バーバリー 時計
» 全但バス時刻表置いてます。 (2013年11月24日)
アイコン画像履歴書の封筒の印刷
» 今シーズンもリフト券持参でレストラン10%オフ!!。 (2011年12月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:よしばぁちゃん
読者になる
Yapme!一覧
読者になる