キュットスリムの特徴

October 13 [Sat], 2012, 22:40
特徴はまずつくられている「糸」ね。
糸の太さの単位って「デニール」であらわすんだけど、
一般的なストッキングがだいたい7から19デニールくらい。
それがキュットスリムはなんと、140デニール!!
贅沢な糸を使って製造されてまーす。

次ぎに爪先の縫い方ね。
縫い方は普通ミシンを使った手作業の手縫いと、
機械を使う機械縫いがあるの。

もちろん手縫いの方が手間がかかるんだけど、仕上がりは
機械縫いよりも断然キレイ!

キュットスリムはもちろん手縫いです。
しかも針目も着圧の強度があるので、普通のストッキングが
1インチあたり16針程度のところ、キュットスリムはなんと30針!
細やかな縫製になってまーす。

あと編み上げ方なんだけど、普通のストッキングって、寸胴に編み上げてるのね。
でもキュットスリムはちゃーんと足型なりに編み上げてるから、
履いてても、しっくり馴染むから、動きやすいの!

製造工程からすると、キュットスリムってできあがるまでに、
2ヶ月もかかるんだ!
手作業の行程も全て女性の手でやってて、ピッキングと梱包も女性。

やっぱり、ガサツな男の手じゃないところが安心できますね!

とにかく女性の美脚を考えに考え抜いた方法をとっていて、
1台の機械でできる量は100足までなの。

この希少希なキュットスリム。

販売ページはコチラ
  • URL:https://yaplog.jp/fansensei/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。