集団本能と心の安定

2008年08月25日(月) 22時00分
以前、記事PTA活動でご紹介した川端裕人氏のブログで知った教育学者・中原淳(東京大学准教授)のブログを訪れてみました。

8月19日に書かれた記事には、某県の小学校(正確には小中学校)で実施された「組織開発のワークショップ」に参加し、さまざまな学校関係者と対話をしたが、その中で感じたことの1つに以下のことがあったと書かれていました。

「 2日間という限られた時間ではあるけれど、様々な背景や考えをもった教員、職員、管理職など学校の全スタッフが集まり、日々の仕事のやり方を振り返りつつ、‘どういう学校を、一緒につくっていけばよいのか’をともに考え、‘対話’を積み重ねる。

 我々は、話しているつもりでも、話せていない。
 聞いているつもりでも、本当に聞いていない。
 言葉を届けているつもりでも、届いていない。
 そういうことが自分にもたくさんあるな、と感じた。
 
 特に僕は話を「聞けない」。
 他人の話の終わりを、「待てない」。
 「聞く」「待つ」・・・これは僕の課題であると思う。

 ちなみに、内田樹さんの言葉ではないが、

 我々は、言い過ぎるか
 言い足りないかのどちらかである。

 僕の言葉は、他者に届いているのか、についても
 一抹の不安を感じた。」

実はこの夏、PTAの盆踊り委員長をやってみて、私が一番に感じたことがこの言葉と同じようなことでした。

一部ですが、話したつもりのことが伝わっていない。話した意図も伝わらない。伝言も60%伝われば良い方で、時にメールでは全く反対の意味に伝わっていたことさえありました。

中原氏の伝わらないという意味は、その分野での経験の多い方々のために、それぞれのお考えに固執し、他の方のお考えを素直に受け入れられないという意味のように思います。上記のように感じたということは、多くの方に共感を得たという実感の方が少なかったか、ご自分のお考えを強く通そうとなさった方が参加者の中にいらっしゃったのだろうと想像します。

私の場合は、単純にお互いの話し言葉や文字の読み取り伝達能力の方にも問題があったように思います。子どものうちはテストなどで能力が判断されますが、大人になるとこんなところで言語能力やコミュニケーション能力が他人にわかってしまうんだなって、恥ずかしく思いました・・・。

また、何かを共同で成し遂げようとする時、自分の力をおしみなく最大限に発揮しようと考え行動する方と、自分の労力を最小限に抑える事の方が得とのごとくに行動される方がいらして、後者の方に仕事をお願いすると、第一声に「そんなことしなくてもいいのでは」などの反対の言葉をいただいたり、重い机を運ぶなどの大変と思われる仕事を避けようとする行動が見えるので、私のテンションを低くしないようにするためにかなりエネルギーを消費しました。

はっきりいってこんな経験は初めてだったので、7月から8月まで、自分の能力のなさにずーっと落ち込んでいて(時間がないとういこともありましたがどちらかというと精神的に)ブログを書く気力もなくなっていました。

そして、最近『改訂版 見える学力、見えない学力』岸本裕史氏著 大月書店発行の中で、「集団本能とこころの安定」の文章を読み、自分の体験と照らし合わせ、‘集団の中で得られる満足感がいかに人に自信ややる気をもたらすか’ということを実感した次第です。

「 さまざまな知識や、人間らしい情緒といったものは、大脳の新しい皮質がつかさどっています。学校での勉強や、家庭での学習を通じて、学力は年ごとにつき、高くなっていきますが、これは大脳の新しい皮質の働きです。疲れると、大人で8時間、子どもなら10時間ばかりの睡眠で元通りになります。

ところが、本能中枢のある大脳の古い皮質は、睡眠によって疲れが回復するということはありません。睡眠によって、知的中枢の活動が停止した後も、古い皮質は夢を見るといった形での活動を続けています。

 大脳の古い皮質の疲れ、とくに集団本能にかかわる部分は、安心して話し合ったり、遊び合ったりする中で癒されます。睡眠では疲れはとれません。

子どもの場合なら、戸外で友だちと遊びたわむれることで、その疲れはとれ、また強められていくのです。
大人でも、集団能力が満たされないときは、無気力になったり、ノイローゼに陥ったりします。

会社の帰途、居酒屋へ寄って、同僚とさかんに気焔(キエン)をあげる亭主族は、人間関係から来るあれこれのストレスを解消しているわけです。安心できる中間との語らいこそ、大脳の古い皮質の疲労を治す特効薬なのです。

会社と自宅をピストン往復する真面目な夫が、とつぜん蒸発したり、神経症になったり、ときには自殺するということが、ときどき報じられます。いずれも、大脳の古い皮質の疲れが蓄積され、それを癒すべき仲間や集団もなく、ついにパンクしたのです。

主婦たちが、路上や買い物で出会った知り合いと、いつ果てるともない長話にふけっているのをよく見かけます。それは、自然に身につけたノイローゼ防止法なのです。

子どもであれ、大人であれ、必ず集団の中でしか生きられないのです。でないと、大脳の古い皮質は承知しません。」

つまり、子どもであれ大人であれ、生きていくためには、自分が関係・所属する何らかの、またいくつかの集団において、大なり小なりの気の合う心の交流や共同で何かを成し遂げたという満足感を得ることが必要だということがわかります。

たとえ、期間限定の小さな集団であったとしても、そのメンバーと分かり合えたり・心地よい交流を持てたという経験は、新たな活力を生み出します。それがPTA活動であったなら、またボランティア精神を持つ保護者が大多数であるならば、その学校のPTA活動は否定されることはなく、また、子どものためだけでなく保護者自身のためにも活発に引き継がれていくことでしょう。

職場であれば、同じ職場のスタッフ間に仕事の達成感を通じた心地よい交流が日々なされていれば、その職場に長くとどまり働いてくれるスタッフが増えてくれることと思います。

『ムチャをねじ込む親たち モンスター・ペアレント』本間正人氏著 2007年12月中経出版発行のあとがきの最後は、以下の文章で締めくくられています。

「‘話が通じる’ということは、当たり前のことのようで、社会的動物としての人間にとって、至上の幸せなのかもしれません。」

お祭り系の行事には、ゴミの処理ときれいなトイレの提供が、大人として親として行事の主催者側の立場として重要なことと私は感じたのですが、私の考えに共感し、一緒にゴミ処理やトイレ掃除をしてくださった方がいらしたことは、私の大脳の古い皮質の疲労回復に大きな役割を果たしてくださいました。本当にありがとうございました。o(^-^o

今年の夏、神宮の花火大会の場所取りのためのレジャーシートが粘着テープで道路にはられたまま放置されていたというニュースをテレビで見ました。マナーという面で、大人の良識ある行動が問われていました。公共の施設をきれいに使うこと、公共のトイレをきれいに使うこと、汚したらきれいにふき取って出ること、道路にゴミを捨てないこと、こういうことがマナーとして当たり前のことだという認識を親としてもち、子どもに教えていく姿勢がしつけの一つとして必要と思います。

また、『読む力は生きる力』 脇明子氏著 2005年1月岩波書店発行には、「主婦にとっては手間のかかる大変な行事ではあるが、地域のお祭りが子どもの成長にとって大切な役割を果たす」ということが書いてあります。子どもは、祭りごとの行事はとても楽しみにしているようです。

盆踊りの行事が終わり、ポスター掲示のお礼の挨拶に学童と児童館に行った時、
学童の先生には「盆踊りの準備のために校庭で遊べない日がありましたが、それでも子ども達は盆踊りがあることの方が楽しみだったようです。」子ども達には「とっても楽しかった!」児童館の館長先生には「学校周辺の3つの町内会の方々と合同で行い、他の小学校の夏の行事よりも規模が大きいので、他の小学校の児童も毎年楽しみにしているんですよ。」というお言葉をいただきました。

PTA活動は大変なこともありますが、上記のようなお言葉をいただいたり、共感できる方々との活動は、喜びにつながります。自分のコミュニケーション能力不足は、真摯に受け止め、人間性を高める糧にしたいと思います。
[お世話になった素材屋さん] アップルパイン様 素材のプチッチ様  にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最新コメント
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年10月20日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年09月15日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年09月02日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月31日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年08月16日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月12日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月09日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年07月17日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年07月01日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年06月27日)
https://yaplog.jp/familys_dream/index1_0.rdf