体のゆがみをなおしましょう♪

2018年10月10日(水) 19時49分
パソコンや携帯を使っているだけで、腰が痛くなります。
体がバランスを取ろうとして、腰や骨盤まわりの筋肉を緊張させて骨を引っ張ります。
体がゆがむと、柔道整復師さんのHPをみていただければわかりますが、いろいろな症状がでます。

大人と子どもはそうですが、

赤ちゃんはどうでしょう?

赤ちゃんは、お腹の中でゆがみをつくります。
正しい胎児姿勢であることが大切です。

生まれてくる時にゆがみます。
正しい回旋であることが大切です。

寝かされている状態でむきぐせをつくりゆがみます。Cカーブがなくなりゆがみます。
背中のCカーブ・軸をまっすぐに・手足を曲げて体の中心に置くことが大切です。

抱っこの仕方でゆがみます。縦抱きにすると、首まわりにコリができます。
抱っこの時も横抱きで、背中のCカーブ・軸をまっすぐに・手足を曲げて体の中心に置くことが大切です。
(お座りができて、抱っこを自ら要求できるくらいまで)

赤ちゃんの体の辛さに気づいてあげられないと、
反り返って、泣くことの多い子になります。

産院では、ゆがみは異常とはみなしません。
よく泣く子ですね・・・で、おっぱい足りないのですかね・・で、終わることが多い事でしょう。

子どもでも片頭痛持ちの子が多いと報道されているのを見ます。
大人でも片頭痛持ちの方が多いと感じます。

側彎症の方、増えていませんか?

背骨のS字カーブありますか?

子どもが正しい姿勢で授業中座っていることができていますか?

ゆがみのない体を保つことが、健康のひけつの大きな1つと思います。
病気を予防し、集中力を高め学力を向上させるひけつと、
私は思いますがいかがでしょうか?

渡部信子先生の赤ちゃん・大人の体のゆがみの観察眼と施術力はすごいです。
10月20日、まだ少し空きがあります。ぜひ体験していただければと思います。

大黒柱のパパさん、健康保持のために、ぜひご参加ください


  • URL:https://yaplog.jp/familys_dream/archive/291
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
[お世話になった素材屋さん] アップルパイン様 素材のプチッチ様  にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最新コメント
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年10月20日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年09月15日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年09月02日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月31日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年08月16日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月12日)
アイコン画像佐々木
» 産後の骨盤ケア教室始めます♪ (2018年08月09日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年07月17日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年07月01日)
アイコン画像佐々木
» 川口でのトコちゃんの骨盤ケア教室報告 (2018年06月27日)
https://yaplog.jp/familys_dream/index1_0.rdf