【DAWN Perfume×ユキリン】自分の肌の匂いを知る、フレグランスセッション

May 01 [Thu], 2014, 15:00
3月に「ユキリンの自然美ガイド」Vol.17でも、
掲載させていただいたフレグランスブランド、
「DAWN Perfume」様にご協力いただき
先日、フレグランスイベントを共催させていただきました。


DAWN Perfumeとは、
画家出身の調香師ダウン・M・スペンサー・ヒュウィッツの、
植物原料からオールハンドメイドで作られる、
アメリカのナチュラルハイクオリティーフレグランスブランド。

香料全体の70〜85%が天然、
トウモロコシから作られるアルコールや氷河の湧き水で作られ、
一度に製造できるのは最大100本だけという、
こだわりの製造で作られています。

元々、オーダーメイドフレグランスとして作られていたため、
クライアントの希望に沿った、
トップからラストまで、よりぴったりと合う香りを作るため、
「それぞれが持つ肌の匂い」を調べる用途で、
試験薬として作られたのが「FORMURA X」。
写真の中央のフレグランスです。


公式に何の香りで構成されているかは明かされておらず、
種別は「アニマリック」に分類されていますが、
これは動物性香料を使っているということではなく、
人の肌の匂いを強めるという意味で分類されています。
ダウン氏は、
自分が死ぬまで構成を明かさないとおっしゃっているそうです(笑)

自分の肌の匂いを引き立てるため、
肌の匂いによって、
香りがどう変化するのかわかるという、
画期的なフレグランス。


自分の匂いって嫌いな人はいませんよね?
むしろ自分って匂っているの!?と思われるかもしれませんが、
誰にでも基本は体臭というものがあります。

その匂いがどんな種類なのか知ることで、
香り選びに役立てられるため、
私は今回イベントを開催したいと思ったのです。

DAWN Perfumeの日本正規代理店である、
アンデュレート社の杏喜子さんに、
診断シートの記入方法をレクチャーいただきました。
香りはどんな時につけるか、好きな香りは何か、
というのはよくありますが、
ベジタリアンか否か、喫煙者か、運動をしているか、
そして好きな色(実は好きな香りと関連がある)も、
診断シートに書き込んでいきます。


日本人の肌で最も多いのは、スイートスキン。
これはお米を主食にしているため、
お米に腸のクレンズ効果があり影響しているそう。
なので、パンとパスタの違いなどは影響がないようです。
スイートスキンは甘く香る肌。

次に日本人に多めなのはムスクスキン。
アルコールが飛びづらく、香りが長く持続します。
パウダリーに残りやすく、
アメリカンソープのような香りの肌です。

杏さん曰く、
日本人は大体このスイートスキンとムスクスキンが多く、
他の香りの肌は少しレアなのだそう。

また、スイートスキンの中でもフルーティーに香ったり、
砂糖菓子のように香ったりするタイプがあり、
さらに、スイートとムスクが混ざっている方も居ます。
ちなみに私はまさにこの混ざっているタイプで、
パウダリーに甘く、香りが残りやすい肌の匂いです。

他にもニュートラル(香りが変化しにくい)、
グリーン(青っぽく、草っぽく変化する)、
ウッディ(欧米の人は結構いる、お香みたいな匂い)など、
おおまかに分けるとこのように分かれます。


FORMURA Xをつけて、
軽くアルコールを飛ばして肌の匂いを直接杏さんが診断。
みんな、ちょっと緊張の一瞬(笑)


イベントではニュートラルベースの、
ややムスキーでややウッディ―という、
日本では珍しいスキンタイプの方がいらっしゃり、
「確かに自分は何をつけても最後お香っぽくなると思ってた」
とのこと!

他にはスイートスキンの方で、
オードトワレが好きのに、オードパルファンは苦手という方。
これは肌の匂いで何の香りでも甘さが経ってくるため、
トワレの抜け感が肌の匂いとマッチしやすいからと判明。

また「香りが苦手」な方は、鼻が非常に敏感な方。
でも自分の匂いが苦手と思ったことはないはず。
そういう方には、
FORMURA Xのような自分の肌の匂いを高める香水や、
肌の匂いにあわせた淡い香りや、
少し清涼感のある香りがおすすめとのことでした。

このように、自分の肌の匂いの種類を知ることで、
今まで何故、あるジャンルの香りを好きだったのか、
何故、あるジャンルの香りが苦手だったのかなど、
いろんなちょっとした疑問が腑に落ちる訳です。

私も販売店スタッフ用の匂い診断は、
杏さんから直接レクチャーいただいておりますので、
軽くならば診断可能です。
私の「オーガニックコスメパーソナルカウンセリング」を受けられる方は、
FORMURA Xだけでなく、
こちら↓のフレグランスも自由にお試しいただけます。

こちらは[d'Anju」。
洋梨やミモザ、スイートピーが可愛い香り。


そして、「Bejmat」。
ベルガモットやローズウッドが、
爽やかなのにウッディさを併せ持っています。


杏さんはお人柄もとても素敵な方で、
参加者皆さんと和やかな時間となりました。

DAWN Perfumeさんとは、
今後もイベントを開催していく予定ですので、
気になる方は私の公式Facobookページに、
「いいね!」を押して情報をお待ちくださいませ。
(ブログでは募集は行いません)

https://www.facebook.com/fabgearyukirin

DAWN Perfume HP
http://undulate61.net/import

DAWN Perfume Facebook
https://www.facebook.com/dawnperfume


早速イベントの様子をブログUPしてくださった、
美月星夜(aka ケンケン)さんの記事も、
ぜひご覧ください!
写真もとってもきれいに撮影くださいました♪

「熱帯性恋気圧」
美月星夜の香水物語
〜第15夜・番外編:自分の肌の匂いを知ろう!
http://ameblo.jp/dakenta/entry-11838113765.html


BLOG RANKING
応援よろしくおねがいします!


  • URL:https://yaplog.jp/fablog/archive/4751


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YUKIRIN
読者になる
美容ジャーナリスト
香りのストーリーテラー


業界初、ナチュラルコスメとフレグランスの2ジャンルに特化した美容ジャーナリスト。「人生すべて香りで選ぶ」をテーマに、各種媒体での執筆・連載、イベントプロデュース、製品プロデュースなどを行っている。アーティスティック、ポエティックな表現を得意とし、小説家としてフレグランスに関する短編小説も連載中。

2017年2月、香りをディレクションしたナチュラルケアシリーズ「Moii(モイ)」が、ルベル(タカラベルモント社)より発売し、累計10万個を超えるヒットとなっている。

<連載コラム&エッセイ>
■ナチュラルコスメ
「ユキリンの自然美ガイド」
■フレグランス
「魔法の香り手帖」
■@beautist(アットコスメ)
「美容ジャーナリスト ユキリンのブログ」

他、活動履歴・お問合せ・ご依頼は、
公式サイト「Fab Gear Ykn」へ。
http://www.fab-gear-yukirin.com/
メールフォーム
タイトル

内容
カテゴリ