minikura(ミニクラ)を体験!

September 26 [Wed], 2012, 7:00
寺田倉庫のminikura(ミニクラ)を利用してみました

minikura(ミニクラ)とは、
専用キット1箱200円/月から、
気軽に利用できる寺田倉庫の新サービス。
Web上で箱の中身まで管理ができ、
依頼側の希望によって自宅まで引取りや配達も行ってくれます。
現在も新規モニターは引き続き募集中ですよ

私が利用したのは、
minikura クリーニングパック。

梱包キット代から10点までの衣類のクリーニング代、
そして出庫の手数料まで全部込みで¥9,000。
入出庫料、運送料は無料です

ウェブで申し込み後、
自宅に届いたキットに預けたいものを10点詰めて、
宅配業者さんのPICK UPに預けるだけ!

とにかく手軽に預けられるのが便利便利。

クリーニングされた衣類は、
アイテム毎に写真を撮影してもらえ、
minikura Webで自分で確認できるので、
何を預けたか忘れてしまっても安心。


ファッションに限定したサービスだけに、
とってもお得に活用できるんです。
私は冬のコートやニットなどを預けましたよ〜

私のように平日5日間は遅くまで仕事でお店が閉まってしまい、
土日も休日出勤や出張で不在で、
クリーニングに出す&取りに行く時間がなかなかとれないという方に、
とっても便利なサービスだと思います。
何を預けてあるかウェブからチェックできるのも便利ですよね。


私の体験したminikura クリーニングパック以外にも、
minikura(ミニクラ)の活用方法はいろいろあります。
ネット上にコレクターの方々の収集物の画像をアップして公開するサイト、
minikuraスペシャルサイトもその1つ。

ティントイ(ブリキのおもちゃ)や、千社札、ジャージなど、
様々なコレクターアイテムが存在していますが、
コレクターの方にとって、
保管、保存は、集めるのと同じくらいコレクションの肝とも言えます。
その貴重なコレクションを、
ウェブで公開し、皆で楽しむことができるのが、
minikuraスペシャルサイト内にある30 Gallery。

自分にあったminikuraの活用法を探せたり、
minikuraの開発ストーリーなどもご覧いただけますので、
minikuraスペシャルサイトをぜひご覧下さい


寺田倉庫のモニターに参加中です。



いつもクリックありがとうございます
ぺタや、あしあとの代わりに、
画像をクリックしていただけると嬉しいです


  • URL:https://yaplog.jp/fablog/archive/3840
メールフォーム
タイトル

内容
カテゴリ