【キャラバンレポート】MOON PEACH

August 24 [Wed], 2011, 13:00
キレイ探検隊プラス』の、
「潜入!ブロガー調査団」企画にて、
愛用ブランド「ムーンピーチ」のキャラバンへ、
参加させていただきました


ムーンピーチを開発された、
うすき友美さんによる「Organic Beauty Seminor」は、
一方的にレクチャーを受けるのではなく、
セミナーというよりは、ディスカッションによって、
自分自身への関心を高めることを、
学び体得してゆくのが特徴的。


それぞれの肌悩みに対して、
「その悩みは憎いですか?」という質問は、
本当にムーンピーチさんならではだと思います。

良く、「憎き毛穴!」とか、
「シミを撃退!」というキーワードが、
雑誌に踊っていたりしますよね。
私も以前からちょっと違和感を感じてました。

毛穴が広がったり、シミが表面化してきたり、
それは、自分の肌が何か訴えているサインなので、
逆に、肌の声がわかりやすいと思います。

勿論、その悩みによって、
化粧ノリが悪いとか、目に入って落ち込むとか、
そういう気持ちは、とっても理解できます

私の場合は、
フェイスラインに吹き出物が出たりすると、
その部分がかわいそうに思えて、
慰めるような気持ちで吹き出物接したりすることが多いです。
「よしよし、吹き出物が出るほどストレス感じてるんだね。
 今日はローションパックしようねー!」という感じで(笑)

ムーンピーチでは慰めるよりもさらに、
「肌をホめ育て 〜自分を愛する〜」
ということを推奨されています。

肌は内臓からのメッセージであるように、
「顔は体からできている」ことを、改めて学びました。
皮膚も骨も髪もすべて、
人は生きている間、一定の期間内で、
ずっと生まれ変わって、新しい細胞を生み出しています。
そのコピー能力が衰えてゆくから老化してゆくのですね。

お花や結晶の実験でもあるように、
素敵な言葉を浴びて過ごしたときと、
酷い言葉を浴びて過ごしたとき、
結果が変わってくる不思議は、有名ですよね

自分の肌を褒めてあげて、
「悩み」も憎い!と思わず労わって、
それぞれの理想肌に近づくヒントを、
皆で学びました



ムーンピーチの製品に使われている、
沖縄のハーブ「月桃(ゲットウ)」は、
琉球時代から愛され続けている沖縄の代表的な、
ショウガ科の薬草です。

肌は排出器官の一つである自然の摂理に基づき、
ムーンピーチでは「排出」と「再生」の効果がある、
月桃を中心に、製品を作ってらっしゃいます。

月桃から、成分を抽出するのではなく、
月桃を殺さずに生かす製法をとっているため、
そのパワーを自然に近く受けることができ、
抗菌作用、肌のハリ、紫外線後の修復にも効果的。
月桃の香りには、
PMS、不眠、抑うつ、リフレッシュなどに効果もあります。

この日は、皆でメイクを落とし、
ムーンピーチの「サーキュレイトオイル」を使って、
呼吸法を取り入れたマッサージを実践。
鼻から吸って鼻から吐くを繰り返しながら、
顔〜頭皮〜デコルテをケアしてゆきました。
それぞれすぐに血色がよくなり、
すっぴん肌が輝いていったのには驚きました。



また、ムーンピーチでは、
月の満ち欠けも大切にしてらっしゃるそう

確かに、月の満ち欠けの周期と、
肌のターンオーバー周期や、
女性の生理周期は、よく似ています。

新月から満月にかけては、
パックなどをして「溜め込む美容」を。
満月から新月にかけては、
マッサージなどで「排出して再生を促す」美容を。

うすきさんのアドバイスに沿って、
ムーンピーチのスキンケアを使いながら、
自宅でも実践中です
(月齢の入った手帳も買いました)

もしかしたら、
自分の体調も月とリンクしているかもしれないとのことで、
これから私も手帳に、
体調をつけてみようと思います

毎月、新月のタイミングで頭痛がする〜とか、
ここでこういうお手入れが効いているようだとか、
何か周期が判るかもしれませんよね

ムーンピーチについての詳細はこちら

http://www.rethera.co.jp/

開発者うすきさんのブログはこちら

「肌は ホ め育て。」


参加ブロガーさんは、
「キレイ探検隊プラス」でご一緒中の、
とっても可愛いこちらのお二人

斉井夕絵ちゃん
http://yaplog.jp/bb_sekie/

中島恵美ちゃん
http://yaplog.jp/bb_meg/




いつもクリックありがとうございます
ぺタや、あしあとの代わりに、
画像をクリックしていただけると嬉しいです


  • URL:https://yaplog.jp/fablog/archive/2742
メールフォーム
タイトル

内容
カテゴリ