☆妊婦生活☆

October 09 [Tue], 2012, 13:51
少しご無沙汰の日記になってしまいましたタイトルの通り、この度待望の赤ちゃんが我が家にやってきてくれましたただ今3か月です。
昨日は1回目の妊婦検査で、旦那もちょうど仕事が休みだったので初めて一緒にエコーを見て、小さいながらも一生懸命動いている心臓に感動してましたまだ3pに満たないけど、もう手足もピョコっと出てて既に可愛くてたまらない前回の日記で書いたけど、不妊治療の為に病院通いした時もあったのですが先生と自分の中での治療の進行スピードに違いを感じてしまってまぁ、病院としては少しでも早くその為に病院通いしてんでしょっていうのも分かるけど卵管造影、タイミング、駄目だったらその次は排卵誘発剤卵管の癒着をとる手術AIH行く度に話が次へのステップの説明になっていて、先生待ってくださいもう少し一つ一つの段階で頑張りたいのですがと言うと子供欲しいんですよね年齢が上がれば上がるほど厳しくなるんだよ。
と冷静に言われてしまい凹む日々でした毎月何本も排卵検査薬、妊娠検査薬を無駄にしてはため息。
なので病院も夏の間はさぼってしまい、心機一転会社も辞めて、また就活して新しい環境に慣れたら通院を再開しようと思っていた矢先での妊娠でした。
初めて排卵日を気にしないで過ごした1か月で妊娠できたので、これは夫婦共に本当に驚きやっぱり考えすぎは良くないと聞くけどそんなもんなのかな。
あと、旦那の職場でもやっぱり不妊で悩んでる先輩夫婦がいたけど、みんな奥さんが仕事を辞めたらすぐ妊娠したということでそのジンクス通り、ただ今3組がオメデタ続きだそう。
どっちにしても精嵩Iな部分が大きいのかも、と思いました。
でも。
この日記の内容と矛盾しているかもしれないけど、子どもがいる人生が正解だとは思ってません身体的、経済的に子どもを諦めた夫婦、敢えて持たない夫婦が昔と比べて多いと思うけど、それはそれで良いと思います。
みんながみんなこの考えだと人類滅亡しちゃうけど笑、その結出すまでには、多分計画通り妊娠出来た夫婦には分からない悩みや葛藤が沢山あっての結果だと思うんです。
子どもがいなくても夫婦二人で仲良く過ごせる人生は幸せだし、親や周りの理解もあっての選択だし、決して不幸せだとは思わない。
たかが2年弱不妊かもと悩んだだけの私が偉そうに言う事じゃないけど、でもこの期間で色んな角度から考えられるようになりました。
それが唯一、病院通いして得られたことかな今は専業主婦で毎日ぐうたら生活です。
こんなんでいいのかなと思う程ぐうたら歩かなすぎて足が退化しそうなので、安定期に入ったらお散歩したり身体動かさないとつわりは軽いほうで、吐いたりもないので良くも悪くも体重の変化が全くないです友達は初期に5キロ、7キロ痩せたと聞いていたからちょっと期待してたんだけど、全然変動なし。
どちらかというと食べづわりで胃が空になる夜中朝方が一番気持ち悪いです。
あとはとにかく眠い寝ても寝てもまだ寝れる笑腰が痛くなるほど寝てますこれがつわりじゃなかったらいつか社会復帰するにあたりちょっと焦る写メは旦那が、スヌーピー好きの私に買ってきてくれた本エコー写真やコメントを書いたりしてます将来、女の子なら喜んでくれそうだけど、男の子だったら微妙かなぁ。
でもいいの。
自己満足ですだけど二人目の子にはこーゆーのが無いってよくあるパターン笑まだ初期で安心はできないけど、標準的な大きさで成長してくれているとのことで予定日も特に修正ありませんでした来年の5月3日の予定暇してるので安定期に入ったら皆さん遊びにニューハーフ パートナー募集 誘ってください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f309pzangu
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/f309pzangu/index1_0.rdf