<お別れの会>山本雄二郎さん 3月15日に東京で(毎日新聞)

February 28 [Sun], 2010, 8:05
 山本雄二郎さんのお別れの会=成田空港地域共生・共栄会議会長、1月1日死去=3月15日午後5時、東京都港区芝公園3の3の1の東京プリンスホテル。成田国際空港会社、高千穂大学など4団体でつくる実行委主催。

<地震>東京・八王子で震度3=午前8時35分(毎日新聞)
<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
覚せい剤、「着ぶくれ」で発見=体巻き密輸、容疑で逮捕−北海道(時事通信)
「今後も骨太の言論を」 正論新風賞 遠藤浩一・拓殖大大学院教授(産経新聞)
「天皇の公的行為について」の政府見解全文(産経新聞)

<お手柄中3生>火災の住宅から幼い姉妹ら救出 大津(毎日新聞)

February 27 [Sat], 2010, 8:25
 25日午後3時25分ごろ、大津市国分1、無職、杉山進さん(72)方から出火、木造2階建て延べ約100平方メートルを全焼、隣家の一部を焼いた。

 偶然通りかかった市立北大路中3年生の4人が2階の窓から黒煙が出ているのに気付き、森健太朗さん(14)と山本昂佑(こうすけ)さん(15)が1階にいた杉山さんの孫の姉妹2人(8歳と5歳)を救出。さらに隣家で仮眠中だった女性(83)にも大声で火事を知らせ、屋外に避難させた。女子生徒2人は携帯電話で119番通報した。

 大津署などによると、杉山さん方は7人暮らし。出火当時、姉妹2人が留守番をしていたが火事には気付いていなかったという。4人はクラスメートで、森さんは「外に連れ出すと、2人とも泣き出した。大したことはしていないけど、助けられて本当によかった」とうれしそうだった。大津市消防局は「4人がいなければどうなっていたことか」と話している。【後藤直義、前本麻有】

【関連ニュース】
アパート火災:4歳と2歳の姉弟が心肺停止 宮城・名取
火災:全焼、父と26歳長女?死亡 埼玉・越谷
火災:男児救出…お手柄の高校生2人に感謝状 京都府警
火災:高校生が4歳児救出 排水管から2階へ
火災:マンション1室焼き4人死傷 仙台

病院建設現場でクレーン横転…1人重体(読売新聞)
IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表(医療介護CBニュース)
鳩山首相、普天間移設先「ベストとかベターじゃなく、ベストを探す」・・・?(産経新聞)
自動二輪車利用者アンケート実施中…駐車場整備(レスポンス)
介護保険の抜本改革に向け12の政策提言―公明(医療介護CBニュース)

消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス−1月(時事通信)

February 26 [Fri], 2010, 17:07
 総務省が26日発表した1月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が前年同月比1.3%下落の99.2だった。マイナスは11カ月連続で、デフレは長期化の様相を呈している。 

次官→局長は「減給」、国家戦略相が強調(読売新聞)
長崎知事選敗北を陳謝=「政治とカネ、プラスに働かず」−小沢氏(時事通信)
インフル患者、3週連続で減少―全都道府県が定点当たり10未満に(医療介護CBニュース)
IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表(医療介護CBニュース)
ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)

五木寛之さん、直木賞選考委員を辞任の意向(読売新聞)

February 26 [Fri], 2010, 6:01
 作家の五木寛之さん(77)が、1978年から務める直木賞選考委員を辞任する意向を示していることが19日、分かった。

 同日発行の日刊ゲンダイの連載エッセーで明らかにした。

 五木さんは22日発売予定の「オール読物3月号」(文芸春秋刊)に佐々木譲さんの同賞受賞作「廃墟に乞(こ)う」の選評を書いたが、その中に「間違いがあった」ため責任を取るという。

 同誌編集部によると、五木さんは誤って、佐々木さんの作品中にはない「破顔した」という表現について言及した。文芸春秋側では「見過ごしたのは我々のミス」として慰留している。

月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン(医療介護CBニュース)
1月のPC出荷は4割増の84万台 「ウィンドウズ7」効果(産経新聞)
ダン・ブラウンの新刊が来月登場(産経新聞)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー(スポーツ報知)

<金賢姫元死刑囚>中井公安委員長、特例入国を要請(毎日新聞)

February 25 [Thu], 2010, 18:55
 中井洽国家公安委員長は18日、国家公安委員会後の会見で、大韓航空機爆破事件の実行犯である金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚が横田めぐみさんに「会った」と証言したことに関連し、特例で招致したい意向を示し、法務省と警察庁に要請したことを明らかにした。

 金元死刑囚は87年の爆破事件当時、偽造旅券を持っており、日本で旅券法違反に問われる可能性があるが、海外にいるため時効は成立していない。

 めぐみさんの両親が金元死刑囚との面会を望んでおり、既に韓国政府に招致の意向を伝えた。中井国家公安委員長は「警察や法務省に入国しても支障がない対応を要請した」と話した。

 金元死刑囚は昨年5月ごろ、訪韓した政府関係者に「80年代初めに平壌の招待所で、めぐみさんに会ったことがある」と証言したとされる。【長野宏美】

【関連ニュース】
警察庁:若い女性の防犯対策、不動産業界に呼びかけ
金元死刑囚:めぐみさんに「会った」と証言…中井担当相
人事:警察庁(15日)
人事:警察庁(15日)
コンビニ強盗:景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ

捜査員の目前で下半身露出 公然わいせつ男を逮捕(産経新聞)
子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し−菅財務相(時事通信)
【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)
民家火災で2人死亡=高齢の夫妻か−北海道(時事通信)
東京23区でも積雪か=気象庁(時事通信)

<会社法制見直し>法制審に諮問 企業統治の在り方など議論(毎日新聞)

February 25 [Thu], 2010, 4:14
 千葉景子法相は24日、会社法制の見直しを法制審議会(法相の諮問機関)に諮問した。投資家らの信頼を確保する上で、企業統治(ガバナンス)の在り方や親子会社に関する規律の見直しが必要としている。法制審は、06年に施行された会社法の改正や新法制定も含め、必要な法整備を議論する。

 企業統治では、経営者監視の視点から、従業員代表を監査役に選任させる是非などが検討対象。親子会社の規律については親会社の株主が子会社の取締役に株主代表訴訟が起こせないか議論する。

 民主党は昨年公表した政策集で、「株式を公開している会社は投資家や取引先、労働者などの利害関係者に責任を果たすことが求められる」などとして、情報開示や会計監査などを強化する公開会社法の制定を検討するとしている。【石川淳一】

<病児保育>補助金、地域に応じた見直し検討 厚労政務官(毎日新聞)
オウム新実被告の死刑確定(産経新聞)
釧路市役所、パソコンソフト18本を違法使用(読売新聞)
鳩山邦夫氏と与謝野、園田両氏が会談 今後も定期会合(産経新聞)
向精神薬 医師が元組員に30万錠横流し 営利目的で摘発(毎日新聞)