今年の夏も節電に苦慮。東芝扇風機SIENT+F-DLP300を試してください。

April 26 [Thu], 2012, 20:13
今年の夏も熱くなりそうですね。
また電力不足で今年も皆で節電に取り組む必要があります。

昨年も節電の影響でエアコンよりも扇風機がとても使われたようです。

そんなこともあって、各メーカーはこぞって商品を発売しています。

なかでもおすすめが
東芝ホームテクノのSIENT+(サイエントプラス)F-DLP300です。



この新製品SIENT+  F-DLP300の特徴は、すごいですよ。


充電用バッテリーが搭載されているんです。

つまり、F-DLP300は電源がなくてもバッテリーで運転ができるんですよ。

従来からのダイヤル式のスイッチや7枚羽根による自然な風起こし、
また上下にも首振りといった便利な機能がそのまま引き継がれています。


エアコンとの併用に力を発揮してくれますね。

昨年発売されたこのSIENT F-DLN100のさらなる進化製品、
サイエントプラスF-DLP300。

今年の大人気モデルとなりそうですね。

デュアルセンサー搭載の
F-DLP200と省電力・低騒音のDCインバーターモーター採用の

F-DLP100はこちら  
  ↓ ↓

Amazon
 f-dlp300

楽天
TOSHIBA DCモーター式リビング扇風機f-dlp300