フィッシング続き

April 08 [Tue], 2008, 0:04
Yahoo!のカスタマーサービス(本物)からメールがあり、やはりニセものであるとのこと。
本家のメールにはY!の赤いマークがあるのだという。

色々調べてみると、どのユーザーもヤフーIDのパスワードおよびクレジットカード情報を盗み出すページそのものに対しては無視を決め込むのが当然のように書いてある。

しかし私は違う。
情報を送信しまくるのだ。架空のYahoo!IDとクレジットカード。
詐欺グループにとってはカモが引っかかったと思ってばれないうちにカード払いでネット購入しまくるわけだ。
そしてそのカード情報は、、、存在しないのだよん!
詐欺グループの皆さんは今頃使えない情報に騙されたと思ってるんでしょうか。
騙したと思っている奴らは今、騙されているのだ。
さあ、どんどん嘘情報を送信するぞ。
  • URL:https://yaplog.jp/ezmomo/archive/99