BNR32 新品ミッションへ

2014年03月04日(火) 16時55分
今回は、ミッションを新品ミッションに交換する作業です。

BNR32GTRは前期型ミッションと後期型ミッションの存在があり、前期型はプッシュ式と言うシステムで
後期型はプル式となり、要は使用するクラッチが異なってきます。

前期型ミッションは生産も終わっており、後期型ミッションのみが新品を購入することが出来ます。

前期型のケースを使って中身のパーツを後期に交換することも可能ですが、意外に高く付きます。

それなら後期型ミッションを購入するほうが良いと判断します。  後期型ミッションはBCNR33GTRと
同じミッションとなります。 さっそくミッションを下ろしました。 

いつ見ても大きなミッションです。 これは4WDシステムであるトランスファーが一緒にくっ付いてるから
です



横から見るとこんな感じです。 そして黄色い矢印から右前がミッション左側がトランスファーです。

ではミッションとトランファーを切り離ししたいと思います。





これがトランスファー本体です   これだけでも重いですよ^^



最近はトランスファーをチューニングすることが少ないですが、昔はチューニングしていましたが・・・

この中にもクラッチ板がたくさん入っていてこのクリアランスをつめることで4WDになるレスポンスを
上げるわけです。 純正ではマイルドに効いていくので反応が遅れます。  そこをクイックにする訳
です


シフトリンケージはここトランスケースになります。



さて新品ミッションとドッキング作業になりますが、ここでオーナーと少し打ち合わせが・・・・

・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・




・・・



・・・・・   数日後



プッシュタイプのクラッチからプッシュタイプに変更決定


納期は来週とのことでひとまずここまでと・・・・


ミッションは完成




つづく



マーチ12SR

2014年03月04日(火) 11時06分
車検にてメンテナンス中です

まずは、ライトのくもりを取ってコーティング剤を塗ります。 

磨いただけではキズを入れているだけですので直ぐにまたくもります。

少しでも寿命を長く保つためにはコーティング剤を塗る必要があります。

そして!くもったままだと車検時に灯火装置適合検査にて落とされてしまします。

今回もそのため落とされない程度まで施工しました



エアクリーナーも今回は交換します。 交換サイクルも個々に違います。

見て判断してもまったあく問題ありません。 ものすごく神経質な方はしっかり毎回交換を

オススメします




次にRECS洗浄を実施しました。

エンジンオイルの汚れ方などで予測はできますよ

正直、結構な汚れです。

これには私なりの分析で答えがあるのですが、ここでは控えさせていただきます。

本人だけにお伝えしようと思います。



続いてプラグ点検をします。

マーチは少し面倒です。  また、少し面白い構造でもあります。

インテークマニのポートが丸見えになります。



これはひどい

ひどい

アイドリングから、マフラー音がおかしいと思っていたらやはり原因はプラグか

カーボンの付着も凄いですよね! これではパワーもトルクも半減しています。

原因には色々とあると思いますが少し書いて見ましょう。



◆ あくまでも最低限のメンテナンスを行ってる方での話しとなります。

1、燃費走行のつもりで3000回転以下でしか走っていないケース。

2、エンジンオイルの良し悪し。

3、エンジンオイルの粘度が合っていない。

4、ガソリンが悪い。

などが考えられます。


最後にスロットルボディ内部の汚れを掃除してあげます。

メンテナンスもどこまでをすればOKなのかはその車その車で判断する必要がありますので

ご相談くださればお答えします。





ではでは

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:管理人D
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/expert-d/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ