キャニスター移動 2JZチューニングの巻

July 29 [Sun], 2018, 9:28

当初エンジンルームに取り付けられていたキャニスターをフロントバンパー内に移動することに

なりました 理由はラジエター電動ファンの回路ボックスの取り付け

場所がその場にしかなかったためです。  

キャニスターとは、ガソリン自動車で燃料蒸発ガスの排気抑止装置です。

燃料蒸発ガスを一度活性炭キャニスターに入れることでエンジン内で燃焼させて出来なかったガスが

大気開放となる仕組みなんです。今はクリーン化が進んでいるのでアイドリングで一番蒸発ガスが出やすい

ためアイドリングストップ機能が進んでいるのかとも思っています。さてさて、キャニスターの話は置いといて

 ステン材でキャニスターステーを製作し取り付けすることにしまーーーす。





バンパー内にはインタークーラーパイプが通り、奥にはオートマクーラーがあります。

それの空気通路の邪魔にならないようにセットします。





ホーンも当初の位置からステーを作って移動しました。

ラッパ部分は下側に向くように配置することで雨や湿気がたまらないようにします。






前回までキャニスターが付いていた場所がこのパワステタンクの横になります。

その場所に電動ファン回路ボックスを配置しました。





キャニスターの取り付けが出来るだけでホース類、配線類の取り回しが少し片付くなぁ・・・

出来る部分から作業はしていくが、二度手間が増えるので考えながらしています。



下のステー2つにしても、オイルクーラーの取り付け、ラジエターの取り付け、オートマクーラーホース

の取り付けが終わらないと、位置が出せないのでたかがステーですが、1度、2度と作り変えることも

よくあります・・・・・







これで大丈夫と思っていても、最終的にはまた変わっている可能性もあるってことが・・・・・

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:管理人D
  • 性別:男性
  • 現住所:兵庫県
  • 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/expert-d/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ