BNR32 RB26 タイミングベルト交換 &ウォーターポンプ交換

July 07 [Sat], 2018, 15:00

RB26エンジンのタイミングベルト交換を行います。

ラジエター、ファンベルト類、は取り外します。  あれあれ! 調整式カムスプロケが付いてるぞ

本人は知っているのかな    これは東名パワード製だな。

まぁ!いいや! 進めよ・・・



RB26のタイミングベルト交換で1番やっかいなのが、クランクプーリーが脱着出きるかが1つの

キーワードになる。 そもそもとんでもないトルクで締まっているのでなかなか!緩まない。

今回のBNR32は今までで一番硬かった1台だ! 私も100台以上は修理してきているがその中でも

ダントツ1番だった。 数十万するナローレンチもまったく役に立たない!ミッションを5速に入れて

チャレンジするも無理 っな訳で邪魔くさいが秘密兵器を出すことにした。




HASCO製 フライホイールストッパーの出番だ! GTRをする上で必要な工具の1つだ。

これが意外に高いんだよね!! HASCOは特殊工具が売りだからね^^





セルモーターを外して、この工具をRB26用に組み替えて装着

ヒーターホースが純正からSAMCO製に変更されているぞ! SAMCOホースを使うことで収縮しずらく

なるので水温がホースの製で上昇することがなくなる。







これでもか!って締まってるぞ!!  スナッポンのロングノーズに2本のパイプまで延長して

ようやく緩んだぁ・・・・・  汗が半端ないしーーーーーーーーー!








どっち道!クランクプーリーも抜けないに決まってる!!  これもプーリー抜きを使って

ゆっくり外していきます。






ウォータポンプを外して、新品に交換します。 待ち乗りストリート仕様であればノーマルで十分 

N1用は必要なし。






セラミックスクレーパーを使用し錆びも取っていきます。 セラミック製はモノに傷を付けないので

私は大好きな1本です。 



3種類のスクレーパーを使用して取っていき最後の仕上げにこの1本って感じ。







新しいウォータポンプにカップリングファン用スタットボルトを付けます。

締めすぎ注意パーツです。







エキスパートではシリコンガスケットを使用して取り付けします。 もちろんトルクレンチでね^^


やはり新品取り付けは気持ち良いね^^^^^^^^^^♪






わーーーーーを!  クーラントが付着してるよ・・・  


クーラントも交換せずにほって置くと、このように硬く付着します。 これがラジエターの内部におきると

ねずまりして最悪はオーバーヒートの原因にも・・・・・








今回は後付け水温センサーをこの部分にタップを切って取り付けするので取り外します。

ホースに割り込ませるやり方は、見た目も・・・ それに漏れる原因のひとつにもなるので

タップを切れる場所があるなら、それを進めるかな!






あとは取り付けて完成!







タイミングベルトを交換する上で、テンションプーリー、アイドラプーリーともに新品に交換する

ようにしましょう。   この3点には、油分をつけないようにしましょう。




フロントカバー下側も綺麗に洗浄して脱着します。

このRのエンジンルームはかなり汚れていたので、落とせる範囲内で綺麗にします。

汚れていては悪い場所も見つけにくいので・・・・






タイミングカバーも取り付けて、あとは午後から入る新品のクランクプーリーを付けるだけ!



この間に、エンジンルームを少し綺麗してよ・・・・




クラセン(カムポジションセンサー)は新品にしました。

以前付いていたものは、アイドリングで点火時期の狂いが出て、安定もしていなかったので

定番の故障!   これは要交換です。







綺麗になーーーーれ!




綺麗になーれーーーーーーー!









クランクポーリーも入荷したので、取り付け、あとは元通りに・・・・・


エア抜き実施中







プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:管理人D
  • 性別:男性
  • 現住所:兵庫県
  • 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/expert-d/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ