BCNR33 メンテナンス中

January 12 [Sun], 2014, 10:09
今回はエンジンオイル、オイルエレメント交換、プラグ を交換と同時に

RECS洗浄をします。 GTRは6連スロットルなので通常よりも時間と手間がかかります。

3時間ほどは要するので預かりました。



まずはオイル交換等を行います。今回使用するオイルエレメントはASH製をチョイス。

ASH製の特徴はろ過効率が高く91%を実現しています。磁気は使用しておりません。



まずは、ここで上回りと下回りの目視点検をします。

簡単なトラブルであればこの場で修理、調整等を行います。

あれれ オイルパンにクーラント水が付着しているぞ





さっそく点検します。 場所的にはウォーターポンプからが怪しいのだが・・・・

見づらいのでアンダーカバーを外して、ミラーを使用し点検します。

ウォーターポンプ周辺は大丈夫そうだ   

サーモケースのパッキン等も大丈夫である。


エンジンを手動して見ても漏れが見当たらない  でも実際に跡はがある!


よし、ラジエター圧テスターを使用して水のラインに圧をかけてみることにした。




すると!  発見     発見



サムコラジエターホース専用サーモ側からクーラントが漏れてきた。。


ここだ!!!!


とりあえず、ホースバンドを締めなおすことにした。  ある程度しっかり締まってはいたのだが・・・

私の手トルクより少し強い目に締め直しし、もう一度点検。。。


ばっちり 漏れも止まりました。

ちょっとしたことがオーバーヒートの原因にもなるのでやはりメンテは大切ですな

何故、漏れてしまうのかは、ラジエターホースを交換し、新品から少しなじんだことで締め付けていたバンドの

トルクが変化したものだと推測される。バンドもやはり伸びていくことになるので、緩みが発生していないか

などは、たまには見てあげることが重要だと思います。


つづく



  • URL:https://yaplog.jp/expert-d/archive/633
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:管理人D
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧