BCNR33 ミッション脱着 トランスファ交換 フロントデフオイルシール交換

April 10 [Wed], 2019, 16:15

長年使用したミッションも交換の時期がやってまいりました

トランスファ部分はオイルのにじみ等で真っ黒になっていました。



C,s製思われるクイックシフトが取り付けられてたのですが、オイル止めのガスケット1つがもう手に入らない

のでこれは製作するしかないですね! また、本当はノーマルかニスモ製に交換するほうが良いかとも

思っています。 次の課題にしましょう。 このシフトはクイックすぎるために構造に無理があります。

ドライバー自身が力を入れてシフトするイメージとなり、少し無理やりシフトしてしまう場合があるので

シンクロ部分に負担が来ます。ニスモ製だとノーマルより多少クイック程度なので問題ないでしょう。




トランスファが汚れていたので1度汚れを取って状態を把握します



ケースの割れ等もしっかり見るには掃除機も使う・・・・ってね(笑)




トランスファを取り外しましょう

サーキット走行などでは強化することもありますが今は依頼も減りましたね!






フライホイールの状態も悪くありませんのでこのまま使いましょう。

タペットカバー後ろ側からのオイル漏れもなく珍しいぐらいですね^^

エンジンオイルも良いオイルを使用しているからかも^^





クラッチ類 センタープレート等も問題ない感じですが、本人と相談し、念のためにOHキットを

注文しました。 5〜6年使用しているので最適な判断です。




メンドラのガタを見ていましたが少し内部のベアリングが気になる感じもしないでもない!

まぁ、今回新品ミッションにするので関係ないかな・・・




上の写真と比べても新品は最高に綺麗ですなぁ

レース用グリスを塗ってスタンバイOK。




組む向きを間違えないようにしない最悪ですからね^^  念には念を・・・・!

センタープレートもしっかりバランス取りがなされていました。

さすが、エクセディ ってね^^




カバーを取り付けて規定トルクで締め付けします。

OHキットにはネジ類も入っているのでバッチリです。ネジは何かと使いまわしすることが当たり前の

ようですが、ネジも伸びていることを忘れてはいけません。 




トランスファはリビルト品に交換します。強化品ではありません。

ストリートではまったく必要がないので・・・・^^




さてドッキングです。

いつ見てもデカイミッションだ!   私はいつまで1人でこんな重作業しているのだろうか・・・
最近不安になるよなぁ・・・・








そうそう! 内容が前後しちゃうけど・・


フロントパイプ用のステーがちぎれていたの画像です。 ここは新品がまだ出てたので

交換してますからね







あとは、フロントデフのオイルシールからオイル漏れ!発見


修理しときました!  画像はオイルシールを外したところです。 エンジンがのったままでは

シールが外しにくいし・・・・!! 



また、入れにくいし・・・・   




文句言わないと出来んのかい!!  ってね。   

もうじき完成だからね^^ 待っててね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:管理人D
  • 性別:男性
  • 現住所:兵庫県
  • 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2019年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
https://yaplog.jp/expert-d/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ