10月最後の今日は・・・

October 31 [Tue], 2006, 21:05
10月最後の今日は・・・朝からドタバタでした

本日の予定のカーポートとテラスの仕上げに有る程度の時間は割いていたのですが・・・

そんな中、ある新築物件の仕上げをこっちの勝手な都合で明日に予定していたんですが、『今月引き渡したいんやけど!』と言う連絡を午前9時ごろに受けて大慌てで網戸とサッシの調整に向かいました。。
こちらの現場は木質建材も使ってもらってますので職人に急遽会社に帰ってきてもらい、とりあえず建具本体の搬入だけ済ませ、また現場に戻しました。
私の日程調整ミスで申し訳なく、木質建材の吊り込みは大工さんに仕上げてもらいました

私は打ち合わせや請求書配りを後回しにして現場を済ませ、敦賀の現場の仕上げ確認に向かいました。


土間納まりサンルーム完成しました いい天気ですね



難題であったエアコン室外機をかわす納まりも綺麗に納まりました。
生コンクリートも黒々としていていい生コンです。
もう少し乾くといい色になってくると思います
これでこの冬はバッチリ洗濯物を乾かせますね

サイクルポートも完成ですM様!ホームページよりのお問合せ有難う御座いました。
商品納まりは気に入って頂けたましたでしょうか?


大慌てで小浜に戻り、薄暗くなってきて現場も大詰めです
打ち合わせ、請求書配りもなんとか済ませ。。
テンパリ気味でなんとか今日の予定を終える事が出来ました。
よかった〜〜〜〜〜
  • URL:https://yaplog.jp/ex-shimizu/archive/82
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
髭社長

≫ikenaka様
その後が気になってましたが無事完成された様で安心致しました。
少しはお役に立てましたでしょうか?
雨染みの件ですが
御記述の内容でははっきりとした事は申し上げられませんが
どこかの縦枠からの侵入か、ただ単にコンクリートからの染みこみかと思われます。
よってikenaka様のご想像通りだとおもいます。
雨染みは一般的に起こりうる現象ですが
あまりにひどい様ですと原因追求はタイルを張る前に行った方が良いでしょう。
雨漏れか雨染みかをしっかりご判断された方が良いかと思います。
雨の侵入経路は複雑ですが取説のコーキング指示をしっかり守って施工されていれば問題ないと思います。

October 26 [Sun], 2008, 17:25
ikenaka
お久しぶりです。一ヶ月ほどかかりお蔭様ですばらしいサンフィールU土間仕様のサンルームが完成しました。大きな問題もなく組み立てられました。
雨漏り等はないのですが、雨が降るとFIX下枠内側のコンクリートが濡れてきます。下枠の水抜き穴も空いており、内外共に全長にコーキングもしてあります。多分FIX窓の先付けビード部から進入した雨水がたて枠の溝部に流れ、下枠側面の開口部がふさがっていないので下枠内にも雨水は流入してコンクリートに染み込んで内部側ににじみ出るのだと推測します。
今後タイルを貼ることを計画している為、内外とも下枠アルミ下面から5mm上のラインをコンクリート仕上げ面にしてあります。多少の雨水滲みは仕方がないのでしょうか?
YKK APにも問い合わせしましたが後日確認に来るとのことですが解決しておりません。
October 23 [Thu], 2008, 23:32
髭社長
≫ikenaka様

やはりそちらも暑いですか^^;
御記述にありましたパ○ホームの構造の件ですが
まず壁がALC・サイディング・モルタルで施工方法は異なると思います。
ALC造・モルタル造は壁厚があるので下地なしで直接壁にビス施工で良いと思いますがサイディング張りは下地が必要かもしれませんね。
ただパ○ホームの構造に関しては知識があまりありません。
こちらの施工方法指示による雨漏りや躯体壁の損傷の責任を負いかねますので、申し訳ありませんが壁取付けに関しましてはお答えする事が出来ません。
サッシメーカーもこの件に関しましては的確な指示は出せない(出さない)でしょうね。

*ただオフレコですが取付の注意点として垂木受けがしっかり固定されていて土台(主柱)がしっかりしていれば壁の引っ張り強度は軽減されると思います。
どんな壁であれ下穴を小さめに開けておき、ビスをねじ込みすぎない様に壁に固定出来れば完璧とは言えませんが最後のコーキング処理を含めてしっかりしたものになると思いますよ。。
あくまでもオフレコですけどね^^
August 05 [Tue], 2008, 19:26
ikenaka
髭社長様
 東京も毎日異常な暑さです。仕上げ面の目的理解できました。ありがとうございました。
 昨日、施工の業者殿に見てもらいました。やはり4cmでは割れる可能性があるとのことなので土を削って残土処理をして砕石をする事としましが、残土処理費が結構かかるとのことなので、いっそう立ち上がりを8cmから20cmに変更しようかと思っております。社長様の7/31付けの写真のような感じになると思います。サンルームの周りも土間打ちの予定なので15平米ほどになってしまいます。
 1.5間、6尺のフラット土間納まり、ポリカアースブルーの予定です。天井カーテンはつける予定です。T社製も検討しましたがサンフィールUの方がしっかりしている気がします。実は展示品が近くになくて見ていません。
 度々の質問で申し訳ありませんが、実は母屋はパナホームの軽量鉄骨の為、縦枠と垂木掛けの取り付け穴位置に柱がない為、周り全体をWRS材(40mmx140mm)で構造体のCチャン(2.3mm)に80mmのリーマフレキで固定してからタッピングネジで留める予定です。WRSとネジ穴は埋めて塗装するつもりです。縦枠はCチャンに近いので問題ないと思っているのですが、垂木掛けの部分がCチャンと離れているのですが、垂木掛けの引っ張り方向の取り付け強度はあまり気にしなくて良いのでしょうか?
メーカーに確認しても的確な回答がない為ご意見願います。
August 02 [Sat], 2008, 23:11
髭社長
≫ikenakaさま

ご指摘にありましたアルミベースの上部を仕上げ面にするのは
確実に固定する為ではなく雨やホコリを履き出すのに有効な施工方法です。これは別に決まったものではないのでお好みで仕上げされるといいでしょう。
内外部仕上げ方法はお考えの通りでいいと思いますよ。
ただコンクリート土間の厚さは最低6〜7cmは欲しいですね。
ワイヤーメッシュは特に必要ありませんが、予算の範囲内であれば敷設はひび割れ等に有効です。。
地域性がありますのでコンクリート厚等に関してはそちらの専門の業者様にお聞きになって下さい。
では、失礼致します。。
August 01 [Fri], 2008, 22:45
ikenaka
ご回答ありがとうございました。参考になりました。
なぜアルミベースの上部をコンクリート仕上げ面にする必要があるのでしょうか?アルミベースを確実に固定させる為でしょうか?後日サンルーム内と周りの土間部分に8mmほどのタイルを貼ろうかと計画しております。その場合モルタル厚さを考慮しベース下面から5mm程の仕上がり面で問題ないでしょうか?ベース下にアンカーは取り付けて打設する予定です。
サンルーム部分の土間高さは8cmで平面、周りは勾配をつけて端側は5cmほどにする予定ですが、現在最小部で土面から4〜5cmほどしかコンクリート高さがありませんが割れは問題ないでしょうか?ワイヤーメッシュも必要ないでしょうか?お忙しい中申し訳ありませんがお教え願います。
August 01 [Fri], 2008, 10:35
髭社長
≫ikenakaさま

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
ご自分で施工されるんですね^^ 参考になれば良いですが

まず、土間コンクリートは後打設をお勧めします。
サンフィールの三方いずれかに開口出入口を設けていると思いますが
ステンレールのアルミベースの上部(22ミリの立ち上がり)をコンクリートの仕上がり寸法に設定しておいてから施工をして下さい。
この位置出しが一番重要になります。
取付け説明書のHmaxはアルミベースの下部になりますので注意して下さい。

フレームユニット→正面ユニット→側面ユニットまで施工しておいてからコンクリート打ちを行って下さい。
尚、ポリカ屋根材取付けはどのタイミングでも結構です。
コンクリートは建物から勾配を付けて打設すると雨などの吹き込みにも安心でしょうね。また地盤がしっかりしていれば砕石の敷設は必要ないと思います。土間仕様は比較的全体で強度が保てます。

コンクリート打設の際、建具レールのレベルをしっかり出してもらって下さい。建具の調整範囲を超えると隙間が開いてしまいますので。
こちらの地方では積雪対策として土の面から10センチ以上はコンクリート仕上げ面を上げて施工しますが、そちらでは必要ないでしょうね?

要点としてはこんな所でしょうか。。
ご健闘を祈っています
July 31 [Thu], 2008, 19:00
ikenaka
髭様 初めまして。町田の在住する池中と申します。施工記事は非常に参考になっております。この度YKK apのサンフィールU土間収まりを自分で組み立てようと計画していますが土間コンクリートは業者に打設してもらおうと思っております。この記事のタイプと同じだと思います。そこでコンクリート打ちを先にするか、サンルームの枠組をした後にレベルを合わせて打設してもらったほうが良いか迷っています。この写真では後で土間コンクリートを打っているようですがこのほうが楽でしょうか?また、砕石の敷設は必要ないでしょうか?高さは8〜5cmで一部は土面になっています。ご教授願います。
July 27 [Sun], 2008, 23:24
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:清水アルミ有限会社(髭社長)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1968年3月3日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:福井県
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
*コメント*
若狭小浜でアルミサッシ業を営んでいます♪(・o・)ゞ

アルミサッシ専門職として使用目的に応じた商品をご提案させていただいています!

若狭の地に合った満足できる商品を一生涯のパートナーとして地元の安心出来る施工販売店におまかせ下さい♪
(^O^)/http://ex-shimizu.jp/
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像髭社長
» ちょっと御願いします。 (2009年12月16日)
アイコン画像いで
» ちょっと御願いします。 (2009年12月15日)
アイコン画像髭社長
» ガラスの粗悪品 (2009年12月14日)
アイコン画像井出
» ガラスの粗悪品 (2009年12月10日)
アイコン画像髭社長
» 10月最後の今日は・・・ (2008年10月26日)
アイコン画像ikenaka
» 10月最後の今日は・・・ (2008年10月23日)
アイコン画像髭社長
» 10月最後の今日は・・・ (2008年08月05日)
アイコン画像ikenaka
» 10月最後の今日は・・・ (2008年08月02日)
アイコン画像髭社長
» 10月最後の今日は・・・ (2008年08月01日)
アイコン画像ikenaka
» 10月最後の今日は・・・ (2008年08月01日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
https://yaplog.jp/ex-shimizu/index1_0.rdf