日本人が大好きなニホンウナギが絶滅危惧種に指定

September 20 [Thu], 2018, 13:37
日本人が大好きなニホンウナギが絶滅危惧種に指定

日本人が大好きなウナギとして多くの人に愛されてきたニホンウナギが絶滅危惧種に指定されることが決まったのだそうで、今後もしかしたらウナギを食べられなくなってしまう可能性や高級な食べ物となってしまう事になりそうな気配です。

絶滅のおそれがあるレッドリストとしてニホンウナギが指定されたようですが、この場合に法的な強制力はないようで実際に捕獲や取引が制限される用のことはないようです。

世界のウナギの7割を消費しているのは日本なのだそうで、ウナギが絶滅しないように対策する一つの流れなのかもしれませんが、かば焼き等を食べるのが難しい時代になりそうです。

最近ウナギの養殖に関する報道も取り次ぎされていまして、ニホンウナギの生態系についてもいろいろと調査が進められ、今後養殖できるようにいろいろな専門の方が研究しているようですが、まだまだ難しいようです。

そう遠くない未来にウナギを養殖する技術が確立されて、日本人の大好物のかば焼きを絶滅の心配なく食べられるようになることを祈るばかりですね。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/ethicm3g/index1_0.rdf