マーヤの寄生虫

January 25 [Thu], 2018, 1:17
近年は時代の移り変わりなのかも知りませんが、何か物を購入する時は性能や価額をネットで即分かるので便利な時代になりましたね!機械に明るくない私でも購入しやすいです。



私の実家の話ですが近隣の方の大多数が農業従事者でキャベツや玉ねぎなどをはじめ大半の野菜は無償で手に入るので、スーパーマーケットなどに出向いて買う必要は皆無でした。



なので金銭を使って購入するという気持ちが、何か大きな変化でもなければ私では理解不能です。

以前、実家から届いたダンボールの中に何個もあったリンゴを丸ごとかじっていたら、急に歯が痛くなって悲しい気持ちになっちゃいました。



そんな場合には好きなDVDを楽しんで、気持ちを変えています。私の家の近隣ではなぜか最近、大型スーパーマーケットが増えてきて車でのショッピングが簡単になって非常に助かっています。



やはり規模の大きい店があると買い物が1つの場所で終わるので助かります。


たまには良いかなと思って外食でステーキハウスなどで食事をすると幸せな心持ちになって心が陽気になって地に足がつかなくなってしまい、大切な事柄を見通す場合があると思います。スマホをお店に机に置いたまま帰宅してしまった経験はないですか?疲労が溜まっていて家事ができない折は便利な冷凍食品やインスタントで何とかしてしまう事が多いですが、これは好ましくないですね。
こういうポイントを子は観察しているので気を引き締めて行動しようと心に決めています!今まで自分と誠心誠意向き合って物事を思案してみて、父親や母親がしていた教育や深い会話はありがたかったのだと昨今ようやくしみじみと理解出来て、たまには懐かしい実家に帰りたくなりますね。
前日の事ですがしばらくぶりに兄に顔を合わせに行きました。

4週間ぐらい前に生まれたばかりの小さな赤ちゃんを顔を見るのが目的でした。
いつ会ってもキュートですね!世間では平日でも余裕のある折には友達と一緒に少し遠出してランチを楽しみに出向いたりしますが、こういう楽しい時間もたまには作らないとリフレッシュできないので大事だと思います。大したことじゃないんですけどこの前、自宅でごろ寝しながら漫画を読んでいると窓の外から物音が聞こえたんです!恐る恐る外を見て見たら黒いカラスがいました……。少々は安堵しましたがカラスが怖くない、なんて事は言えません。

仕事を定年した両親もボケ防止として軽いアルバイトにスタートしました。


週3回程ですが他人との関わりが痴呆症防止のためには効果がと言っています。大学に行った友達などが再び地元に帰ってくる率がどの程度なのか少し気になります。大体2人に1人くらいかな?結構な人数がそのまま首都の東京や大阪府で就職してしまいますね!心持ちをスッキリさせたいときには外に散歩に出かけたり読書をしたりすると集中力が向上するので大変おすすめです。
個々人でやり方は違うとは当然でしょうが、その人に適した事に実践するのが最重要ですね。

人の幸福の基準はどんな所に見る事が叶うのでしょうか?お金や趣味の時間、ここはそれぞれの価値感で差が生じるもののような気はしますけどね。

まあ良く分かりませんね。久しぶりに実家に我が子を連れて戻るのも好ましい事だと思います。


両親も嬉しそうですし、家事を行わなくても許容されるのが主婦としては楽々なので幸せです(^^;
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shota
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/esnitrnedtneri/index1_0.rdf