チーム医療ってなに?

June 23 [Thu], 2011, 0:13

今日でPBL3日目終了。

もうPBLに対するイライラと、自分が満足に看護ができていないことへのイライラと、患者さんへの申し訳なさとでもう頭はパニック。

昨日も若干混乱してたけど、今日もやっぱり混乱中。

今日はオペだったんだけど、オペが終わってICUに行く。

私は患者さんの側についていてあげたかったし、まず無事に手術が終わって頑張りましたねと声を掛けたんだけど..

他学部は早く帰りたい、
ICUにいてもやることないし
意味がないと思ってる。

だから、Drにこの後どうしたらいいですか?と聞く。

そうしたら、Dr.は何もわかってないから、じゃあ、このあと病理室に行くから行こうということに。

でも、私はチーム医療ということで1人でICUに残ることもできず、せめて患者さんに声を掛けた。

みんなはもうその時にはロッカーに行って着替えてたよね。。(。-_-。)

私が患者さんに声を掛けたら、患者さんがもう言っちゃうのって言うんだよ。

でも私はそこに留まる勇気もなくて、また明日も来ますよと言って出て来ちゃった(。-_-。)

チーム医療っていう言葉が邪魔すぎる。

普通のICU実習なら患者さんのところにいれた。

もしかしたら、いてもいいのかもしれないけど、PBL実習をよくわかってないからなんだかもう意味不明。

受け持ちになってくれた患者さんにせめて何か1/10くらいの支えでもいいから、何か力になりたかったけど、このチームじゃ何もできないかな。

このPBLは必要ないと思う。

だって他学部のいいところが、私には見えてこないもん。

術前に何らかの理由つけて歯の汚れをとる必要もないと思う。

もっと術前に必要なケアがあると思うよ。

歯学部は歯のことばっかだし。
磨き方がどうのこうのってそんな指導術前にする必要ありますか?
まあ、患者さんにわかってるからいいですと断られたみたいだけどw


それに、医学部のポリクリとPBLを一緒にしないほうがいいと思うんだよね (?_?#)


もうやんなる。

せめて、患者さんのことを考える時間を作りたくて、帰宅してからアセスメントと問題リストと看護計画をやってみた。

何もやらなすぎる自分が嫌になってきたんだよね。

だからやってみたけど、やっぱりここまで患者さんと接しないとすごく不完全燃焼。
アセスメント、看護計画しても、やっぱり看護にとって患者さんとかかわらないと何も始まらないよ。

イライラしてしまってどうしよう。

イライラしすぎて血圧上がってそう。

明日もどうなっちゃうんだろう。

普通に看護実習するほうが好き。

寝れなくてアセスメント何十枚にもなるような看護実習してたほうが好き。


まぁ、なんだかんだ、
やっぱり看護が好きなことに気付くよね。

医師でもなく歯科医でもなく薬剤師でもなく、看護を選んだことは間違いじゃなかったと思えたからいっか。


とりあえず、イライラおさまれー(。-_-。)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erina
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ern25/index1_0.rdf