「みんなのドラえもん展」鑑賞メモ

2007年01月21日(日) 23:47/ 藤子不二雄の話

ということで昨日1/21日曜日は、川崎市民ミュージアムで開催中の「みんなのドラえもん展」を鑑賞(1/22大幅追記)。ええっと、まぁ下記のレポート記事に書かれている感じでした(ンナっ)。

「みんなのドラえもん展」でドラえもんの想像力に触れる(IT media +D)
藤子F先生の地元、川崎市市民ミュージアムで「みんなのドラえもん展」開催(MYCOMジャーナル)

テーマを「ドラえもん」だけに絞った企画展で、原画+ドラえもんとコラボしたアート+最新ドラグッズの展示+わさドラアニメ上映といった内容でした。
藤子F先生の経歴やドラえもん以外の作品は一切無しで、藤子ファンとしては物足りないというか、市民ミュージアムは企画展を行う展示室とギャラリー用の展示室があるんですが、せっかく川崎でやるんだから、もう一個の展示室も使って大々的にやって欲しかったかも。

ああでも、小さいお子さんを連れた家族連れが見る分には、コンパクトにレイアウトされててちょうどイイ感じ?アニメ上映もあるし、チビっ子が初めて訪れる展覧会にはもってこいかもしれません。原作漫画のドラえもんが好きな人ならば1時間強、アニメも見て90分くらいでしょうか。

・原画は「ドラえもんだらけ」がまるまる展示。あとは「おばあちゃんの思い出」「ぼくの生まれた日」「のび太の結婚前夜」などの名場面1ページとか、過去のF展と同様のものが少々。F先生の絵の温もりが伝わってくるカラー原画に期待してたんですが、ちょっと少なめで、それがちょっとガッカリ。
ああそういえば、ドラミちゃんの原画で単行本未収録のがあって、それはもしかして以前のF展でも見ていたかもしれないけど、今回初めて見たようなページで、それはちょっと感激。

・上記の記事に出てるように、ドラえもんのさまざまな表情を並べて敷き詰めた壁紙があって、かなり和みます。どの巻のどのコマのドラなのかサッパリわからなかったりして、それを当てるのもオモシロいですね!
ああっ、あれがもしピンク色の壁紙だったら・・・衝動買いしてたかも(←売ってないって)。

・上映されていたアニメはっていうと2005年度の“わさドラ”から「ドラえもんだらけ」と「ムードもりあげ楽団登場!」の2本で、アニメブースはチビっ子のみなさんがギッシリ陣取っていました。
わさドラ版「ドラえもんだらけ」は傑作なので、未見の人はぜひ市民ミュージアムで見てみて☆

・始まって2日目の日曜日ということで、ロビーにドラえもんが登場!
写真撮影は禁止とのことで画像ナシですが、その時ドラちゃんとまさにハグしちゃってるチビっ子を目撃 あの子とって一生の思い出になって欲しいです(´ー`)


#今回は熱心な藤子ファンのきゃさりん(ヒョロリーROOM)&大正ロマ子さん(博士のイチゴな愛情)と見に行ったんですが、私は原作の方はちょっとウトいので、何かと助かりました(なにそれ)。

▽展示室のレイアウトはこんな感じで、逆時計回りにぐるっと回って約1時間ちょっと。
URL:https://yaplog.jp/erisama/archive/927
P R
気になるGoogleニュース
ブログ内ワード検索
Google
このブログ内から検索
すべてのWebから検索
オススメお買い物リスト

平成の懐かしテレビ欄を収録!

ザ・テレビ欄 2 1991~2005

ザ・テレビ欄 2 1991~2005

昭和の懐かしテレビ欄を収録!

ザ・テレビ欄 1975~1990

ザ・テレビ欄 1975~1990

▽藤子Fアニメの主題歌CD

藤子F不二雄 テレビ・アニメ作品集

藤子F不二雄 テレビ・アニメ作品集

▽あなたのハートにテレポート!

エスパー魔美 DVD-BOX 上巻

エスパー魔美 DVD-BOX 上巻

▽ほいでもってチンプイ★いいことあるよ♪

TVアニメーション「チンプイ」メモリアルDVD-BOX【期間限定生産】

「チンプイ」メモリアルDVD-BOX

2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
管理人へメール
[ページの上部に戻る]