Project Usoya 2017 2.25 A

February 27 [Mon], 2017, 4:22
25日に行ったProject Usoya 楽音寺道の本道切り替え
作業そのAです。




左の赤の矢印の藪だらけが本来の楽音寺道
右の黄色の矢印は迂回路




看板をぶら下げて障害物除去作業開始
東から西へ向かいます。






藪は濃淡がありますが除去作業は
手間がかかります。




ようもこんなに茂ったものです。
枝切り鋏でめった斬りにして進みます。




もう少しで11日に除去した地点です。
思ったいたより段差はありません。




11日除去した地点と繋がりました。




障害物を除去して復活した楽音寺道
赤の矢印








我ながらよく斬りました。!




11日除去した本道を進みます。




西側の分岐地点から見る。
左の黄色の矢印は迂回路へのルート
正面の赤の矢印が楽音寺道本道
この区間の切り替えも終わりました。

Project Usoya 2017 2.25 @

February 26 [Sun], 2017, 7:09
25日に行ったProject Usoya 楽音寺道の本道切り替え
作業その@です。




前回は右の迂回路(黄色の矢印)
通りましたが今回は正面の本道(赤の矢印)
の障害物を除去作業して通行可能します。




看板をぶら下げて作業します。




枝切り鋏でめった斬りにして障害物を除去






障害物は笹薮・蔓・棘のある木の枝等が
複雑に絡んでいます。
枝切り鋏と剪定鋏でめった斬りにして
除去。








障害物を除去して通行可能になった本道




本道接続部(東側)から見る。
左の黄色の矢印が迂回路 
右の赤の矢印が通行可能になった本道




迂回路は通らなくていいです。(地面が少し
デコボコしている)


その2へ

チケットが届く

February 22 [Wed], 2017, 18:22
今日、オフィス・ファントマから来月の公演のチケット
が届きました。




チケットが入っていた封筒




チケット送付状




届いたチケット

3日間共B1列の席です。

休養してました。

February 20 [Mon], 2017, 18:31
終末は休養していました。

寒暖の差に体がついていけず体がだるく
京都のあとりえミノムシの公演にも行けず
寝ていました。

今週末は楽音寺道の迂回路の区間を本道へ
切り替え(藪とトゲトゲの除去)等行う予定
なので。

Project Usoya 楽音寺道 探索 14 B

February 14 [Tue], 2017, 3:01
楽音寺道の探索・復活作業そのBです。

モノレール小屋を後にして東へ進みます。




右に回り込みます。








尾根道が続きます。




分岐を左に進みます。










更に奥に進んで行きます。




分岐の手前です。




分岐点です。




右は楽音寺川源流部の沢を経てゲート
に向かう下りの道




左は西北西に下がって来る尾根へ
通じる道。
倒竹の左から回り込めそうです。


この分岐点まで楽音寺道は通行可能です。

一部迂回路等がありますが。

なお第二段階では本道を塞いでいる藪と
細竹群の右ルートの斬り開きを行います。
また一部のルートの手直しも行います。

その前におと越え南谷道の障害物除去の
助っ人に行きます。

Project Usoya 楽音寺道 探索 14 A

February 13 [Mon], 2017, 3:12
楽音寺道探索・復活作業そのAです。




迂回路を進みます。




この付近で本道が合流していると思います。
道は左へ回ります。




今度は右へ回ります。
ここに笹薮の短いアーチがありましたが
めった斬りにしてご覧のとおりに。




笹薮から抜ける直前です。






笹薮を抜けて左右の視界が広くなりました。
もう少しのようです。




これがイノシシの寝床
確かにでかいです。




持参したイノシシ立ち退き用の粉末を
散布しました。
効果は一時的な物です。
二雨も降れば消えてしまいます。




更に寝床の周囲に青のビニール紐を
ぶら下げます。
色々調べたところイノシシが嫌いな色が
青色だそうなので。
これでイノノシが立ち退いてくれればいいのですが




遂に来たモノレール小屋
小屋の右にある鉄柱です。




モノレール小屋です。
持参したプレートを置きます。




こんな文字書いたプレートです。
一部消えているのは障害物が切られていたので。
まあ到着したのには違いないです。


そのBへ

Project Usoya 楽音寺道 探索 14 @

February 12 [Sun], 2017, 7:30
Project Usoya 楽音寺道探索・復活作業その@です。


めちゃ寒い中、楽音寺道を進みます。
最初の枝谷に架かる橋を過ぎると雪が残っていました。




尾根の平坦部の右の岩も雪が残っていました。






藪を斬り開いて行きますが段差(崩落?)が
回避出来ずこのルートは諦めました。




左の斜面を降りて行きます。




この木まで降りたら少し右へ斜面は
続きます。




斜面からほぼ水平になると木にオレンジの
マークがあります。
奥へ進みます。




右の土手と左の斜面の間を進んで行きます。
土手の右側は幅があり笹藪が生えていますが
本来の楽音寺道の可能性があります。




少し狭い所もあります。




土手が合流した付近にオレンジのマーク
があります。
更に億へ進みます。




この辺りから笹薮が斬られています。






右手に保安林の看板がありました。




オレンジのマークです。
過去に来られた方がしっかり付けて
くれているので助かります。






笹薮が斬られた道を進みます。
二つ目の保安林の看板見っけ!




道の奥に黒い所が見えて来ました。




本道を塞いでいる藪です。
右に藪斬りされた迂回路があります
ので右に進みます。
そのうちこの本道を塞いでいる藪斬ってやろう。


そのAへ

モノレール小屋に到達

February 11 [Sat], 2017, 18:28
今日、めちゃ寒の中、楽音寺道の探索に行って来ました。

先週の撤収地点から奥の探索・復活作業を行うぞ!
とやるきまんまんでしたが、残りの障害物は除去
されていました。 
モノレール小屋にたどり着き更に東の河内越えへの
分岐点まで行きました。

私みたいに廃道レベルの道の障害物を除去する
方はそんなにいないですが・・・・


画像は編集が終わり次第アップします。

Project Usoyaは第一段階が終わり第二段階
に進みます。


明日は記念日

February 10 [Fri], 2017, 19:01
明日は建国記念の日の祝日ですが私にとっては
別の記念日です。

1年前の2月11日は暗峠宝山寺道の復活の為に
藪で通れない区間を切ってしまう助っ人として
活躍して見事古道を復活させた日です。

その1年後の明日、よほどの悪天候でない限り
楽音寺道の残りの障害物の除去を行い河内越え
分岐まで復活させたいです。

Project Usoya装備は準備が出来ています。


Project Usoya 楽音寺道 探索 13 B

February 07 [Tue], 2017, 4:10
楽音寺道探索・復活作業そのBです。


尾根の平坦部から先は起伏もなく歩きやすい
状態です。
一部木の枝や薄い笹薮があり気になる物は
斬っておきました。




オレンジのマークです。




尾根の右側に楽音寺道が続きます。







マークを付けながら進みます。




オレンジのマークです。
尾根が細くなり道が尾根の左に変わる手前です。
ここに着いたのが延長時間ギリギリ。




少し先を藪漕ぎして道を確認。




少し左に進むようです。 マークを付けます。
延長時間は10分プラス
今回はここて撤収する事にしました。




右斜めの遠方にスカイラインが木の間から
見えます。(矢印)




到達したと思われる地点(矢印)
モノレール小屋まであと少し。


次回は11日に実施予定です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:猛太
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像猛太
» 炎暑・酷暑に負けず (2018年08月15日)
アイコン画像名探偵モンク
» 炎暑・酷暑に負けず (2018年08月15日)
アイコン画像猛太
» 炎暑・酷暑に負けず (2018年08月07日)
アイコン画像nangun
» 炎暑・酷暑に負けず (2018年08月06日)
アイコン画像猛太
» 10月の予定 (2017年10月18日)
アイコン画像ふぁんトント
» 10月の予定 (2017年10月17日)
アイコン画像中島ゆきこ
» 伊藤えん魔プロデュース「百物語2017」 (2017年08月14日)
アイコン画像ニシナリのおばちゃん
» 7月の予定 (2017年07月06日)
アイコン画像猛太
» どうも坐骨神経痛のようです・・・・ (2017年03月13日)
Yapme!一覧
読者になる