罪と罰ものがたり2

2009年02月28日(土) 0時31分
というわけでのキャスト紹介第2弾! 順不同!

侍ではお馴染みこの方!



名前…佐藤綾子

出身…オープン県

尊敬する人物…愚地独歩

マイブーム…ナタデココ

●今回のチームはどんなですか?
役者に限っての話ですが、なんか新鮮な感じです。みんな経験者なんですけど、それぞれ別々の所で基礎を積んだ人達が集まった感じで。
テレビドラマ系からヒーローショー系まで(笑)
演技のサラダボウル?
練習積むに連れて方向性が近付いて来て、まとまるのは望ましいんだけど多彩性が無くなるのが少し勿体無いと感じる部分もあります。

●見所や役について。
殆どの役者が何役かを兼ねて回してます。
私もメインの「三条清」の他に三役を兼ねています。
その中で一際愛着が湧いているのが、「警官・ザマス」。
やればやるほど気に入ってくるキャラです。是非こいつにも少し目を向けてやって下さい。

●お客さまに一言!
基本、野田秀樹があまり好きでない私ですが、これは面白いと思いました。「難しい話は嫌い」という、私のような食わず嫌いさんにこそ観て頂きたいです。



というわけで侍ではすっかりお馴染み「佐藤綾子」にございます。
今回も抜群の安定感で、芝居に厚みを加えてくれることでしょう!

さて次回は…あの…!

罪と罰ものがたり

2009年02月27日(金) 1時54分
いよいよ公演までのカウントダウンが始まりました。
これから一気に上演まで駆け抜けます!

そんな中、演出・キャストの皆様に「贋作 罪と罰」上演に向けて、自己紹介含めコメントを★

まずは、侍代表・演出・出演「森新太郎」より☆



名前:森新太郎

出身:うどんの国・香川

尊敬する人物:エジソン・古田新太

マイブーム:口内炎

というわけで、森新太郎に3つ今回の芝居について聞いてみました!
◎代表として。何故この作品を?
一度、プロの作品(脚本)を上演してみなければ、という思いがあった。
ガチンコで作品に挑むというか、今年はとにかく挑戦の年にしたかったから。
野田秀樹さんといえば、演劇界ではもう超がつくほどの有名な方、逃げ道ないっす(笑)
あと、今上演しなきゃって思ったから。
この作品の中にあるものをみんなにしってもらいたいっす。
命だったり志だったり愛情だったり…幕末を駆け抜けた若人達が何を考え、何に苦しみ、何を成したか。
それは、今を生きる人たちにこそ伝えたいものなんです。

◎演出として。今回のチームは?
バラバラです!いい意味で☆
年齢・出身・経歴諸々…当然広大演劇団関係が多いけれど、なんというかみんな思いっきり違う。
似たとこもありますが。
でも、だからこそ演出はやりがいが!
あと、今回スタッフさんも特に熱いので、役者も負けてられねえな!って感じです!!
でも、なんというかコミュニケーションを積極的にとってるし、いいチームだなあと思います。
演出として今回の見所をあげるならば、今回、野田秀樹さんの作品を自分なりに解釈して脚色し、本来の人数より少ない7人の芝居に仕立てました。7人のチームワークと、野田秀樹さんの言葉の美しさ・楽しさ、そして、侍エレクトリカルパレードのぶきっちょだけど暑苦しいほどの魂をぶちこんでかきまぜて泡立てた、特製舞台を一気にキューっと飲み干していただきたい所存です。

◎役者として。お客さまに!
今回もまた命からがら(?)出演します。
皆様と一緒に舞台を楽しみたいと思います。
お時間ありましたら是非遊びに来て下さい。
無料ですから!(笑)
あ、もしよければ貴方にとって大切な人と一緒に見ていただければ幸いです☆
では、頑張ります。お待ちしてます。芝居空間で会いましょう。


========================================================

「贋作 罪と罰」
作:野田秀樹
演出・脚色:森新太郎

2009年3月
7日(土)18:00開演
8日(日)14:00開演 18:00開演

開場は開演の30分前
*一部チラシに夕方の回が18:30開演とあります。正しくは、18:00開演です。

全席無料

東広島市市民文化センター3Fアザレアホールにて

問い合わせ
anti-harakiri@hotmail.co.jp

罪と罰稽古日誌6

2009年02月27日(金) 1時49分
こんばんは、サトウ(綾)です★
今日は練習には30分くらいしか参加出来なかったので、一昨日のことを書きます。

一昨日、顔合わせというには遅く、決起会というには早い微妙なタイミングで飲み会をしました。
といっても殆どみんなノンアルコール。平日ですしね。深夜にお菓子を食べる会みたいになってました。

てか、私いつも練習報告してないですよね。
とりあえず最近面白かったのは、「すり足で」と言われての三宅の律義過ぎるすりっぷりに対する森のツッコミ「雪国の方か!」。
あと、争う場面での三宅の組み手のぎこちなさに森のツッコミ「リハビリか!」。
若いし基礎あるから飲み込み早くてすぐ出来るようになりましたけどね。

遠い昔、初めての殺陣で「実戦向き過ぎる!」とツッコまれたのを思い出しました。
あと十日切りました。そんな時期にも着実に演出は進化して行くのです…。

乞うご期待♪


========================================================

「贋作 罪と罰」
作:野田秀樹
演出・脚色:森新太郎

2009年3月
7日(土)18:00開演
8日(日)14:00開演 18:00開演

開場は開演の30分前
*一部チラシに夕方の回が18:30開演とあります。正しくは、18:00開演です。

全席無料

東広島市市民文化センター3Fアザレアホールにて

問い合わせ
anti-harakiri@hotmail.co.jp

罪と罰稽古日誌5

2009年02月22日(日) 8時56分
こんばんは。奥田です。
本日の稽古日誌はこちらの写真とともに。 キャストの佐藤くんです。
奥田より年下です。高校生です。若いなぁ。
とても男前な目をしています。と、個人的に思っています。

後ろ姿を撮らせてもらいましたが、このポーズも劇中に出てくる…かもです(笑)。

お楽しみに、です。

罪と罰稽古日誌4

2009年02月19日(木) 19時44分
こんばんは。奥田です。
呼ばれるなら「まゆまゆ」がいいです(笑)。

さて、今日は公演の会場であるアザレアホールにて練習が行われました。 初めてのアザレアホール。
初めて入りまして、予想してたより小さいけれど(大きいのを想像しすぎていました…)、やっぱりちゃんとしたホールでした←。中高時代にマンドリンを弾いた学内ホールを思い出しました。

そんな場所での通し稽古。

本日の反省を糧にさらに精進します!

罪と罰稽古日誌3

2009年02月17日(火) 8時47分
こんにちは、サトウ(あ)です!

真打ち・三宅が加わって二度目の練習!

今まで代役が声だけ入れてやってた所に本物が入って来たわけで、空気との長い会話を余儀無くされていた田中氏が目に見えて生き生きしています。
三宅さんの役・三条英は私の中で松たか子のイメージで固定されていたので、三宅さんの演じる若々しい無邪気な英を見た時はかなり新鮮に感じました。

侍に新しい風、吹いてます。
王道の表現しか選択出来ない私の分もカバーする新鮮さを輝かせてくれ、という気持です。時間も無いし、自分の引出しに無いものを作ることに腐心せず、手持ちの技を磨き抜いていきたい所存です。って勝手に言ってますけどいいっすか?演出さん(笑)


ついでに練習後、空海の特典DVD用撮影をしました。
今さらかよ!すみません!いやあ、森と小林面白いわ。
ビデオカメラを持つ私の手が、笑い堪えてるせいでぶれまくりです。すみません!


罪と罰でも、こういうのやりたいな。

p.s.奥田さん、「まゆまゆ」「おくまゆ」「おっさん」だったらどれがいいですか?

罪と罰稽古日誌2

2009年02月13日(金) 5時19分
こんばんは。ブログ係2号、奥田と申します。
広島大学演劇団からやってまいりましたです。
演劇を始めたのは去年の5月。
今回の「罪と罰」キャストの中では演劇歴に関して言うと1番ルーキーかと思います。頑張ります、いろいろ。

さて、稽古レポートですが、昨日は私の参加時間が短かったので、昨日の稽古中、個人的に印象に残った一言を紹介です。

「そのカバンから出てきて」
…えぇっ!?

と、こちら完全に私の空耳でして、正確には

「そのカバン持って出てきて」
でした(笑)。びっくりした…

もう一言。

「ぐっどもーにんぐ、そー、まっち!!!」

では、今日はこのへんにて。


P.S.「たみお」「おっくん」「おくさん」はNGです。理由は個人的に聞いたってください(笑)

罪と罰稽古日誌1

2009年02月10日(火) 22時43分



ずっと前に浅井さんが作ってくれたロゴを今更ながらUPしてみたり。

さて、今日からブログ係が発足しました!ブログ係一号の佐藤です。
そういえば今回、佐藤が二人いるので、サトウ(あ)と表記します。新しいメンバー、広大一年生の奥田さんと、17歳のサトウ(れ)も侍に慣れてきました。

サトウ(あ)は人見知りもあって、まだ奥田さんの呼称が定着していません。
たまに「まゆまゆ」と呼んでみて恥ずかしくなったりしています。
奥田さん、なんて呼ばれたい?

「たみお」は拒否られました。

あ、練習報告でも何でもないな、コレ。
えっと、今日の稽古ではラストシーンを初めてやって、いい感じでした。お楽しみに!

侍次回公演

2009年02月10日(火) 7時22分


「贋作 罪と罰」
作:野田秀樹
演出・脚色:森新太郎

主催:財団法人 東広島市教育文化振興事業団

2009年3月
7日(土)18:00開演
8日(日)14:00開演 18:00開演

開場は開演の30分前

全席無料

東広島市市民文化センター3Fアザレアホールにて

チケットなど問い合わせ
anti-harakiri@hotmail.co.jp

*注意!現在配布されているビラの一部が誤植があります。
開演時間が
7日18:30
8日14:00 18:30
となっているものありますが、正しくは
7日18:00
8日14:00 18:00です。

長らくの沈黙を経て…

2009年02月03日(火) 3時30分
侍ブログ復活します!

ブログ更新滞っておりましてまことに申し訳ありませんでした。

遂に
ようやく
とうとう

ブログ更新再開です。

まずおしらせ

前回「空海夜行風流談〜人魚の章〜」脚本の六条仁真さんよりおしらせです!

、「六条仁真」の作品が載った本が、また発売されました。
国土社さんから出ている怪談図書館シリーズ8巻「さまよえる吸血鬼」に「闇色の花にうもれて」という作品が掲載されています。
このあと、月毎に出る9・10巻にも作品が掲載されておりまして、特に9巻「暗闇におどる鬼火」では表題作を書いています。
本屋さんなどで見かけた折りは、なにとぞ、ご協力をお願いします。

それから、春以降の話ですが、一冊まるごと自分の本が出ることが決定しました!
まだ正式なタイトルも未定なのですが、「山人奇談」シリーズ(仮)といいまして、山のことを知り尽くした「じいちゃん」と孫の「あたし」たちが、山に潜む奇妙な存在と出会ったり、山の妖しい事件を解決していく内容になっています。
四国の山の印象的な景色のこともテーマにしていますので、大人でも楽しめる内容になっていると思います。
関係者のあいだでは「じいちゃん」が、むやみやたらとカッチョよい、と評判のようです。

この作品、一冊目が好評だった場合、二冊目以降が出るかもしれません!


というわけで、空海をご覧になって六条先生のファンになられた方は本屋へダッシュです!



そして、侍よりおしらせです。

きたる3月…侍番外公演が上演されます!

内容・稽古の模様などは随時ブログにアップしていきます!
今日は少しだけ情報を
3月7、8日・アザレアホールにて・入場なんと無料!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:侍エレクトリカルパレード(代表:森)
  • アイコン画像 現住所:広島県
読者になる
こちらは、
芝居空間
「侍エレクトリカルパレード」
の公式ブログです。

芝居空間「侍エレクトリカルパレード」とは?
広島大学がある学園都市東広島市西条より演劇を発信させようという熱き演劇集団である。

次回公演!

ひがしひろしま音楽祭

時間
6月14日15:05〜15:20

場所
東広島市西条 中央公園 野外ステージ(中央公民館正面)

入場
無料!

タイトルは
「小林達之丞のひがしひろしま音楽祭!」
芝居空間侍エレクトリカルパレードがおくります歌って踊って騒いで戦うエンターテイメント!
今年1月「空海夜行風流談 空の巻」で主演を演じた
「小林達矢」が「小林達之丞」となり、悪を斬ります!
ちょっと間抜けでおバカな悪党一味に
代表「森新太郎」、空海出演「溝部淳紘」、オズ出演「平川貴大」!
また、脇を固めるは、
「佐藤綾子」「横澤千秋」「三根侑己」「井手口理子」
と強力な女性陣!
音楽祭にて劇団大暴れです!
乞うご期待!

問い合わせ
anti-harakiri@hotmail.co.jp
最新コメント
アイコン画像侍ブログ担当
» 稽古報告☆ (2009年06月09日)
アイコン画像さんご
» 音楽祭詳細! (2009年06月09日)
アイコン画像。。。。。。。。。
» 稽古報告☆ (2009年06月08日)
アイコン画像侍ブログ担当
» 稽古報告☆ (2009年06月08日)
アイコン画像。。。。。。。。。
» 稽古報告☆ (2009年06月04日)
アイコン画像サトウ
» 5月下旬の侍たち (2009年05月25日)
アイコン画像さん
» 侍の歴史〜侍剣〜 (2009年05月18日)
アイコン画像サトウ
» 侍の歴史〜侍剣〜 (2009年05月17日)
アイコン画像代表・森
» 代表の雑談 (2009年04月18日)
アイコン画像たんぽぽ
» 代表の雑談 (2009年04月17日)