私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«{きのこ} 「す」の映画 | Main | {きのこ} 「さ」の映画»
DVD「幸せのポートレート」 / 2007年03月27日(火)
サラ・ジェシカ・パーカーが好きなので観ました!
海外ドラマの「SATC」のときと同じく、キャリアウーマンでって設定は良かったのですが性格的には最初は本当にいやな女。まぁ、この手の作品ではお馴染みの展開で嫌なやつだと思っていたら意外といいやつジャン!見たいな展開です。

恋愛コメディって感じで見たのですが、どちらかというと家族愛的な作品でしたね。邦題がなんかねぇ。。。

ダイアン・キートンクレア・デーンズダーモット・マローニールーク・ウィルソンなんかが出ています!

 
Posted at 22:10 /  「し」の映画 / この記事のURL
DVD「ジャッカス・ザ・ムービー」 / 2006年04月22日(土)
誰もやったことがないような、やろうとも思わないことをやってみちゃう!全米CS放送史上最高視聴率を獲得したほどの人気番組TV番組「jackass」の映画版。

昔、海外旅行に行ったときにひたすら皆でバリウム飲みながらひたすら吐くという番組を見た。これこそ、このジャッカスだったんだと判明したのはつい最近。

汚い系、ウン○、ゲロなんでもあり!汚い系は見苦しいけど、それほど私はダメではない。一番観ていられなかったのが「ペーパー・カター」。これは、思わず目をそらしてしまった。きっと、他の痛い系のものは現実的にあまり実感がわかないんだけど紙で手を切っちゃったとかフツーにあるからだろうなぁ。

ちなみに、このDVD安かったので購入しちゃいましたぁ〜。
汚い、痛い、アホな作品が好きな人は観るべし!それ以外の人は、観ちゃダメよ!

←読んだらクリックしてね!

 
Posted at 21:44 /  「し」の映画 / この記事のURL
DVD「少林寺」 / 2006年04月08日(土)
ジェット・リーの最後のマーシャルアーツ作品「SPRIT」を観たので、マーシャルアーツ原点のこの作品を観ておこうと思い借りてきました。
昔は、アジアのアクション映画にあまり興味が無かったので観ていなかったんですよネェ。

話は単純だし、アクションは凄いんだけど最近のワイヤーアクションと比べると派手さはありません。ですが、さすが11才で中国全国武術大会のチャンピオン、そしてその後も5回優勝している本物のリー・リンチェイ(ジェット・リー)は凄いですネェ〜!

大真面目に少林寺のことを描いている作品なのかと思っていましたが、意外とコミカルに作られていました。「少林〜♪少林〜〜♪」なんて歌があったりして途中ミュージカルかと思ったりも。

とにかくジェット・リー、若い!可愛い♪

←読んだらクリックしてね!

 
Posted at 23:06 /  「し」の映画 / この記事のURL
映画館「ジャーヘッド」 / 2006年02月12日(日)
湾岸戦争を題材にした作品。
湾岸戦争といえば、1991年に勃発した戦争。
当時、私はまだ若くニュース映像では知っていましたが自分の遊びで忙しく本当に他人事のように思っていました。それが、こうやって映像で出されると私が遊びほうけているときにもこうやって戦っていた人たちもいたんだと痛感しました。

軍隊では厳しい訓練を受けるんだけど、戦場に行ってしまえばただただ待機するだけ。いつか敵をやっつけることを待ちながら、、、なんだか、この作品を観て軍隊ってマインドコントロールの場所?なんて思ってしまいました。敵を殺すって。。。すごく悲しいですねぇ。。。

「地獄の黙示録」の映画を観ながら、みんなで歓喜するところなんか見ていてイヤ〜な気分になってしまいました。でも、戦場では自分を高めるためにそうなってしまう気持ちも分からなくも無いような気もしますが。。。戦争を知らない世代、、、他の国で争いがあっても他人事のように見ている自分。いろいろ思うところはありますが、その立場にいない私には非難も出来ないよな。

映画的には、音楽もカッコよく懐かしい曲なども流れたので良かったです。「ディアハンター」のビデオが実は、、、ってところがなんだか印象的でしたぁ。

ジェイク・ギレンホールって、少年ってイメージがありましたがすっかり男っぽくなりましたねぇ!そして、最近いろんな作品に出まくりのピーター・サースガードジェイミー・フォックスクリス・クーパールーカス・ブラックが出ています。

←読んだらクリックしてね!

 
Posted at 19:44 /  「し」の映画 / この記事のURL
映画館「シャークボーイ&マグマガール 3D」 / 2006年02月06日(月)
東京ディズニーランドのアトラクションの3Dモノは、何回か観たことがあるのですが、3Dの映画を劇場で観たのは、初めてです!

ずっと3Dのメガネをかけて映画を観るって、どうなんだろう?って思っていましたがメガネ装着するシーンとしないシーンがちゃんと分けられているんですねぇ〜!それでも、ずっと付けていると鼻に跡が残ってしまいそうなので手で支えながら観ていました。だって、映画館出たときに鼻に線付いていたらカッコ悪そうだからぁ。

ストーリーは、お子様向けの内容ですが私的には3D画像に感動しとっても楽しかったデス♪シャークボーイもマグマガールも主人公の少年も可愛いし、いろいろ出てくるキャラクターが個性的で楽しかった!何も考えずに3Dを楽しんじゃえ〜〜!

シャークボーイ役のティラー・ロートナー君は、空手の選手として凄いんですってネェ〜。マグマガールのティラー・ドゥーリーちゃん、ピンクのウェーブヘアーが可愛かった♪主人公の少年マックスのケイデン・ボイド君、「ミスティック・リバー」「フォーチュン・クッキー」に出ていたんですねぇ。両作品とも観ましたが気が付きませんでした。氷の王女役の子も褐色の肌に青い目がとても印象的でした!大きくなったら女優として出てきそうだなぁ。少年の両親の役でTVドラマ「Sex and the ctiy」でシャーロットを演じているクリスティン・デーヴィスとデヴィッド・アークエットが演じています!

←読んだらクリックしてね♪

 
Posted at 17:46 /  「し」の映画 / この記事のURL
DVD「ジャスト・マリッジ」 / 2006年01月02日(月)
若い2人の新婚旅行でのドタバタコメディ。

結婚する前までは、ラブラブだったんだけど結婚したらお互いの粗が見えてきてお互いイライラ。それが一気に現れるのが新婚旅行!昔「成田離婚」って言葉もあったよねぇ。まさに、その典型的パターンを映画にしたものですねぇ。しかも、お金持ちのお嬢様とつたない一般男子の結婚だからすれ違うところが沢山あるのはしょうがない!

アシュトン・カッチャーって、動いている方が断然いいねぇ!またまた、この作品を観てデミ・ムーアとの結婚生活はどうなんだろう?なんて思ってしまいました。ハッチャケた役が多い、ブリタニー・マーフィーがお嬢様役をしています。なんだか、チョットイメージ違うなぁ。

ドタバタコメディが好きな人にはいいかなぁ!

←読んだらクリックしてね♪

 
Posted at 17:23 /  「し」の映画 / この記事のURL
DVD「シャーク・テイル」 / 2005年12月24日(土)
やぁ〜、この映画、俳優を知っていると別の楽しみ方が出来るネェ!だって、出てくるアニメのキャラクターが声優をしている俳優さんのキャラと同じなんだもん!素敵♪

子供映画だと思いきや、これって映画好きの人のためのような映画ね!その代わり、その俳優さんを知らないとこの映画の面白さ結構半減しちゃうよねぇ。話よりもそっちのほうが気に入っちゃった!

ちっちゃい魚のオスカー(ウィル・スミス)なんて、顔そっくり!お前は人面魚かって思うほど魚っぽくない!!ホオジロザメのドン・リノ(ロバート・デ・ニーロ)頬のホクロ、口の両脇を下げる仕草が本人クリソツ!!デ・ニーロ大好きの私にはたまりませんでした♪
他にも、ジャック・ブラックレニー・ゼルウィガーアンジェリーナ・ジョリーマーティン・スコセッシなどが声優として参加しています!

タコ、クラゲがなんだかキモ可愛かった!
音楽がMCハマーとかシェリル・リンとか懐かしかったぁ〜!

←読んだらクリックしてね♪

 
Posted at 15:57 /  「し」の映画 / この記事のURL
映画館「親切なクムジャさん」 / 2005年11月21日(月)
無実の罪で13年間、刑務所にいたクムジャさん。出所する前からチャクチャクと復讐計画を練っていたのね。

刑務所の中では、親切というか裏で仕切っているというか、みんなに分け隔てなく優しいクムジャさん。でも、悪い子としている人はクムジャさん流お仕置きが待ってます!本当は、こういう人が一番怖いんだよネェ。現実も。。。刑務所の中でもエピソード、かなり壮絶!コレだけ見ても、この映画って恐ろしい。。。「魔女」怖いよぉ。。。

出所後は、顔つきまで全然変わったクムジャさん。刑務所の中で親切にしてもらった仲間達は、出所後もみんなクムジャさんが大好き♪復讐のお手伝いだって何でもしちゃうわよぉ!人に親切にするということは、見返りを求めないでするのが一番!でも、やっぱりみんな困ったときは助けてくれるのネェ。っていうのを極端に表現しているような気がしました。

前半には、チョット笑えるシーンがあって楽しく観ていましたが後半に進むに連れてなんだかダークな感じになっていった感じがしました。ココから先の展開は、ネタバレしたくないので書きませんが、残酷で悲しくて切ない作品でした。

クムジャさんを演じるイ・ヨンエ、刑務所の中と出所した後の表情の違いがなんともいえず良かったです。赤いアイシャドウが似合いましたネェ♪チェ・ミンシクは、いつもながらニクッたらしい演技がいい感じ!ソン・ガンホも出ていましたネェ。

←読んだらクリックしてね♪

 
Posted at 15:51 /  「し」の映画 / この記事のURL
「Shall we Dance?」 / 2005年11月12日(土)
近所の文化会館で上映会があったので観にいってきました!

日本でブレイクした「Shall we Dance?」のアメリカリメイク版のこの作品、日本版も何回か観ていましたので楽しんで観ることができました!ストーリーは、ほぼ忠実に再現されていました。日本版のテイストを残しつつ、アメリカンテイストに仕上げたという感じでした。

ですが、夫婦役がリチャード・ギアスーザン・サランドンって豪華でカッコよすぎ〜〜!ダンス教師にはジェニファー・ロペスですからネェ。しがないサラリーマンがダンスを習うことによって楽しさを見出しキラキラと輝いていく様子は日本もアメリカも同じですが、ラストで夫がエスカレーターに乗って薔薇を一本持ち妻を迎えに行くところなんかはハッキリ言ってリチャード・ギア、ずる過ぎ〜!カッコよすぎ!!!

日本版の草刈民代さんが演じた役をジェニロペが演じるのには、違和感というよりもまったく別の設定としてみることができたのでいいのです。草刈さんはクラッシックバレエ、ジェニロペはラテンのノリですからネェ。クールとホットの違いって感じかなぁ。ちなみに私もバレエをかじっておりその教室の大先輩が草刈さんでした。

竹中直人、渡辺えり子が演じた濃い〜キャラのお二人の役はアメリカ版ではスタンリー・トゥッチとリサ・アン・ウォルターが演じています。どうしても竹中&渡辺組にはかなわないかなぁ。日本版のお二人は、画面に出てきただけでかもし出すオーラーがありましたからネェ。アメリカ版のお二人は、俳優さんが竹中&渡辺組の真似をしている感じがしてしまった。でも、なかなかいい味でした♪

草村礼子が演じたダンス教室の先生役にはアニタ・ジレット。これも草村さんのイメージが強いのでもう少し年配の方が演じた方がなんとなく良かったような気がしてしまいました。

 
Posted at 16:10 /  「し」の映画 / この記事のURL
DVD「死霊のはらわた」 / 2005年11月08日(火)
小さいころ、この映画の1シーン(親指で目をギュ〜と潰す)が強烈に怖くて観る事ができなかった。大人になってからも、なぜか観る気がおきずにいたのですが、20周年アニバーサリーのDVDが出ていたので借りてみることにした。

若い男女、5人の仲間が山荘で「死者の書」とテープレコーダーを見つけ、再生したテープには死霊を復活させる呪文が録音されていた。死霊が復活し、男女が次々と殺されていく。

殺されるというか、死霊に取り付かれていくんだけどコレってゾンビと何が違うんだろう??特殊メイクはやっぱり不気味だったけど、今観るとチャチイところも。この映画に出てくる「死霊」ってのがどんな意味を持っているのか、何のために死霊になったのかほとんど説明なしだったのが残念。

ラストのストップモーションで撮っている死霊が滅びていくシーンは、古臭さが新鮮!最近じゃ、こんな撮り方もう絶対にしていないもんね。

子供のころ、怖かったこの映画がまったく怖くなく観ることができたのがチョット寂しかった。やっぱり、ホラー慣れしすぎてしまったんですかネェ。。。

「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督のデビュー作でございます!

 
Posted at 15:28 /  「し」の映画 / この記事のURL
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS

| 前へ
 
Powered by yaplog!