私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「ブロークン・フラワーズ」 | Main | 映画館「小さき勇者たち〜ガメラ〜」 »
映画館「Vフォー・ヴェンデッタ」 / 2006年05月01日(月)
予告で観ていた印象と結構違う感じがしました。
なんといっても、仮面の男”V”がもっとアメコミヒーローちっくなのかなって思ったらそうでもなかった。でも、あの仮面を使って、おふざけにならなかったのは凄いねぇ。

なんだか、イヴィーとVの関係が「オペラ座の怪人」のファントムとクリスティーンを思わせるような雰囲気も。全身火傷ってところは「ダークマン」っぽいかなぁ。
独裁政権の中に生きている民衆なんだけど、暮らしが結構裕福そうなのでそれほど独裁って感じを受けませんでしたねぇ。

それにしても、”V”役のヒューゴ・ウィービング、私の中では「プリシラ」のときのイメージが一番強いんだけど本当好き!チョコッとも顔が出てこないのが残念、、、眉毛だけでも見たかったぁ〜!イヴィー役のナタリー・ポートマン、頭の形いいねぇ!1年後、、、の設定でも坊主ってことはヘヴィーは坊主頭がお好きなのかしら〜?サトラー議長役のジョン・ハートの追い詰められていく感じの演技も良かったよ!

←読んだらクリックしてね!

Posted at 18:35 /  「ふ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/508
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!