私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「ハートブルー」 | Main | DVD「テッセラクト」 »
DVD「やさしくキスをして」 / 2006年03月25日(土)
ケン・ローチ監督作品。
スコットランド・グラスゴー。カトリックの高校で音楽教師をする女性ロシーンと、パキスタン移民二世のカシムとの恋物語。

人種、宗教、環境、全く違う2人の恋愛には当然、困難が。。。
イスラム教徒のカシムの両親は、当然イスラム教、同じパキスタン人との結婚しか許そうとしないし、カトリックの高校で働くロシーンは学校を辞めさせられたり。
同人種、同宗教だったとしても、意見の食い違いや生活環境の違いなんかでいろいろ大変な恋愛なのに、こんなに困難があると、、、余計燃えちゃうんでしょうねぇ〜!

私は、この作品では恋愛を貫き通す2人よりも親の反対を押し切っても自分のきちんとした考えを貫き通す妹の方が印象的でした。

この手の作品って「ベッカムに恋して」「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」のようにコメディータッチに作られることが多いけど「クラッシュ」のいちエピソード恋愛風味という感じがチョットしました。

←読んだらクリックしてね!

Posted at 15:08 /  「や」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/481
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!