私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「最終兵器彼女」 | Main | 映画館「ミュンヘン」 »
DVD「美しい夜、残酷な朝」 / 2006年02月05日(日)
「cut」「box」「dumplings」の3作のオムニバス形式の作品。

「cut」には、イ・ビョンホンが主演し善人であることからの逆恨み、究極の選択などが観ていて「自分はどうなんだろう」って考えてしまいました。
「box」には、長谷川京子、渡部篤郎が出ています。双子の姉妹の姉を殺してしまった過去を持つ女のお話。双子の踊るダンスが魅惑的でした。
「dumplings」若さを保つために、特性餃子を食べるんだけど。。。その餃子の具は。。。

3つの中では「dumplings」が一番私好みだったかなぁ。
でも、どれも不気味で怪しい雰囲気はかもし出しているのだけれどもオチがイマイチ。あまり、新しさを感じることは出来ませんでした。劇場で観たいと思っていた作品だったのですが、DVDでよかったかも。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 21:01 /  「う」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/437
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!