私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 | Main | DVD「ダンシング・ハバナ」 »
映画館「ブラック・ジャック ふたりの黒い医者」 / 2005年12月26日(月)
ブラック・ジャックは、小学生の頃から大好きで漫画はもちろん全巻持っています。その他、ブラック・ジャック関係の書籍は大体持っています。1996年の劇場版ももちろん劇場まで観に行きました。ビデオ化されたアニメも全部ではないのですが観ました。が、今まで作られたアニメのBJは正直あまり面白くありませんでした。。。
現在TVで放映中のBJは、なかなか面白いですねぇ。それも、原作にほぼ忠実に作られているストーリーと子供向けにしているせいでしょうか?そんなわけで、楽しみにしていた劇場版!

まぁ、それなりにBJの世界を楽しむことは出来ましたがやっぱり子供向けになっていましたねぇ。BJって、もっと暗くて孤独なイメージがあるのに、、、TV版でもそうですが写楽とか仲良しのお友達状態なキャラがいる自体なんか違和感が、、、そして、何より違和感があるのが愛犬ラルゴ。ラルゴは原作では死んじゃってるのにねぇ。

映画としてのストーリーの中に、細切れの原作のストーリーを入れ込んだ感じの作りでしたね。ビルにはさまれた子供をバラバラニしてからつなぎ合わせる話、憑ニ斉にメスを研いでもらう話、キリコに氏を依頼する母親の話、原作そのままでしたね。

キリコのキャラは、声優が鹿賀さんでピッタリでしたね♪でも、ラストの「私も医者の端くれだ」と言う台詞だけではキリコの思いがチョット伝わらないかなぁ。キリコだって、人を殺したいんじゃなくて助かる命は助けたいって思っているってことが。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 15:38 /  「ふ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/386
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!