私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「エリザベスタウン」 | Main | 映画館「親切なクムジャさん」 »
DVD「スカーレットレター」 / 2005年11月21日(月)
妻スヒョン(ソン・ヒョナ)がいながら妻の友達カヒ(イ・ウンジュ)と不倫関係にある刑事ギフン(ハン・ソッキュ)。ギフンは、ある殺人事件の担当になる、、、

ストーリーは殺人事件を捜査する刑事が不倫関係でドロドロ。。。という感じなのですが、この映画の主となるものは「歪んだ愛」だと思いました。報われない愛って思い出に変えることが出来れば美しい「愛」にすることが出来るのだろうけれども、間違った方に向かってしまうと結果は悲惨。。。

妻、愛人、刑事、殺害された夫、その妻、この作品に出てくる人物みんながみんな間違った方に向かってしまった報われない愛を持ってしまったんですね。。。

ハン・ソッキュの鬼気迫る演技、正統派な役が多いのに今回はいい加減な男役が素晴らしかったです。

イ・ウンジュさん、彼女の迫真の演技は本当に素晴らしかったです。ですが後に自殺でこの世を去ってしまいましたね。。。彼女もまた、間違った愛(何に対してかは謎ですが)を持ってしまったのかもしれませんね。。。

なんだか、久しぶりにドカン!ときた作品でした。きっと今よりも若いころに観ていたらそうは思わなかったでしょう。そして、今よりも年を取っていても。。。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 23:00 /  「す」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/349
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!