私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「春の雪」 | Main | 映画館「キャプテン・ウルフ」 »
映画館「ドミノ」 / 2005年11月06日(日)
父は俳優、元モデル、今は賞金稼ぎ、実在の人物です!という作品。

実話といえど、どこまでが本当の話か分かりませんが波乱万丈だったのネェ〜、ドミノさん。話は結構複雑に絡み合っていて興味をそそられる所も多かったのですが、何よりも同じ台詞の連呼や画面のチカチカした感じがミュージックビデオみたいで観づらかった。映像を見せたいのかストーリーを見せたいのかドミノという人物について語りたいのか???

ラストのドミノが銃で撃ちまくるシーンでは「セーラー服と機関銃」を思い出してしまいました。

ドミノには、最近いい映画の出演が多かったキーラ・ナイトレイ。キーラを観ているといつも思うのですが、ウィノナ・ライダーっぽくないですかぁ〜??時代物の衣装が似合うところや、長髪、短髪が似合うところ、目の感じ、口の感じがスッゴク似てるぅ!
それから、ドミノの師匠役のミッキー・ローク。完全に性格派俳優になってしまいましたネェ。それにしても、整形のしすぎで顔が崩れたといわれていますが。。。目の辺りが昔と違った感じになっちゃいましたネェ。。。「ナイン・ハーフ」の頃は、あんなにセクシーフェロモン振りまいていたのにぃ。。。もちろん今も、セクシーさはありますが昔のそれとは全然違うぅぅ。。。。
あと、ルーシー・リュークリストファー・ウォーケンジャクリーン・ビセットなどが出ています。そういえば、懐かしの「ビバヒル」のお二人も出ていましたねぇ。(ブブブッ)

Posted at 21:47 /  「と」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/333
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!