私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« WOWOW「アバウト・アダム アダムにも秘密がある」 | Main | DVD「ミトン」 »
映画館「BE COOL」 / 2005年09月05日(月)
「ゲット・ショーティ」の続編のこの作品、観てきました!
映画オタクだったジョン・トラボルタ演じるチリ・パーマーが今度は音楽業界に!!相変わらずのクールで素敵なチリ・パーマーでした!!この作品を観たいために先日観た「ゲット・ショーティ」。話自体は繋がりが無いので、この作品だけでも十分楽しめると思いますがチリ・パーマーのキャラクターを知るには前作も見ておいたほうが楽しめると思いました。お話は、前作とノリも流れも同じような感じなのですが私的にはかなり好き!細かい小細工がちりばめられていて「あれは、このシーンに繋がるのねぇ」ってのが良かったです!

しいていえば、新人歌手のリンダ(クリスティーナ・ミリアン)がエアロスミスと一緒に歌うときに腰をフリフリしていたのが気になった。飲み屋の舞台じゃないっつーの。

今回は前作ではカメオ出演だったハーベイ・カイテルがきちんと出演しています。相変わらす、豪華キャスト!「パルプ・フィクション」を思い出させるトラボルタとのダンスを披露するユマ・サーマン、「ハムナプトラ2」「スコーピオン・キング」のときと同一人物だとは思えないようなザ・ロック、正統派の悪役が似合うんだけど今回はただのチンピラみたいなビンス・ボーン、エアロスミスのスティーブン・タイラーが本人役で登場!ダニー・デビートは前作に引き続き少しだけど出ていました。ジェームズ・ウッズもいたわ。これで、レネ・ルッソも少しだけでも出てくれていたらもっと嬉しかったなぁ。

Posted at 13:52 /  「ひ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/257
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!