私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」 | Main | DVD「ラブ・アクチュアリー」 »
DVD「ミスティック・リバー」 / 2004年08月11日(水)
幼友達が、事件の刑事、容疑者、被害者の父として再会するんだけど、何とも言えず切なさの残る作品でした。
ショーン・ペンケビン・ベーコンがいつもは悪役が凄く上手い役者なんだけど、今回は繊細な役柄を上手く演じていたと思いました。逆に、いつもはいい人の役柄が多いティム・ロビンスが屈折した役柄でこれまたいい演技でした。

Posted at 00:57 /  「み」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/eigahiromi/archive/12
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!