【速報】ちいがく2016年の夏休み!

2016年06月13日(月) 1時50分
ちいがく2016年の夏休みは、2つの企画を準備中!
どちらの企画も速報版です。詳細は後日、このブログに掲載しますので、お楽しみに!

(1)映画で世界一周!〜イギリス編『ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ』

世界中で大人気の「ピーターラビット」シリーズ。原作者のビアトリクス・ポターが2016年7月に生誕150年を迎えることを記念して上映会を行ないます。上映するのはイギリスのロイヤル・バレエ団が着ぐるみを着てピーターラビットのエピソードを踊るという、とてもユニークな映画です。映画のあとには、イギリス人の方をお迎えしてイギリスの生活や文化についてお話をお伺いするほか、みんなで簡単なバレエの動きを実際に体を使ってやってみます。

【日時】 7月31日(日)13:30〜16:00
【会場】 大久保地域センター 4階 多目的ホール(大久保2-12-7)
【内容】 『ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ』上映
     原作の朗読
     イギリス人講師によるお話(日常生活、文化)
     バレエの動きをやってみよう!
【対象】 小学生以上40名。保護者の方の参加・見学も可能です。
【申込】 予約制。6月27日(火)から大久保図書館カウンターか電話にて 先着40名   
【協力】 新宿区立大久保図書館
【問合先】電話:大久保図書館☎(3209-3812)まで

(2)夏休み 親子で映画館遠足
映画で世界一周!〜ブラジル編『父を探して』

毎年恒例の映画館にお出かけする「映画館遠足」、今年はユジク阿佐ヶ谷で実施します。
8月はなんといっても、リオデジャネイロオリンピックが始まります。これを記念して「映画で世界一周!」はブラジルのアニメーション映画『父を探して』を上映します。アカデミー賞にもノミネートされた作品で、全編セリフなしのイマジネーションたっぷりの映像です。こちらもブラジル人講師をお迎えしてのお話の他、部屋いっぱいに白紙を敷き詰めて、全身を使ってお絵描きするワークショップも予定しています。

※以下は現時点での予定。詳細は後日、このブログにて。
【日時】 8月7日(日)10:00〜15:30
【会場】 ユジク阿佐ヶ谷(上映)、阿佐ヶ谷地域区民センター(ワークショップ)
【内容】 『父を探して』上映
     ブラジル人講師によるお話(日常生活、文化)
     世界を絵で埋めつくすワークショップ
【対象】 親子あわせて30名
【申込】 事前予約制。
最新コメント