【上映会】8/28「アルプスの少女ハイジ」

2010年08月10日(火) 16時34分


■1,はじめに

2010年に出版130周年を迎えたヨハンナ・スピリの不朽の児童文学「アルプスの少女ハイジ」。日本ではテレビアニメが大人気となり、根強いファンに支持されています。この人気アニメを劇場用に特別編集した映画を上映します。若き日の高畑勲監督が演出を、宮崎駿監督が原画を手がけたこの作品は、情熱あふれる制作スタジオのスタッフたちの技術とあいまって、今もなお色あせない輝きを放っています。
また、原作の童話は夏休みの読書感想文にもぴったり。映画と原作を比べてみるという、ちょっと変わった切り口の感想文を書くヒントになるかも。
上映の合間には16mmフィルム映写機を近くで見学しながら、映写の仕組みを学ぶプログラムも予定しています。

子どもたちはもちろん、親にとっても楽しめるプログラムとなっています。
入場は無料。
ぜひ、お友だちをお誘い合わせの上、ご来場ください。

■2,開催概要

主催:ちいさなひとのえいががっこう
後援:杉並区教育委員会
協力:都立多摩図書館
   特定非営利活動法人東京フィルメックス実行委員会

日時: 2010年8月28日(土) 14:00-16:15
会場:杉並区立中央図書館 視聴覚ホール (杉並区荻窪3-40-23)
    →JR中央線、地下鉄丸ノ内線「荻窪」駅南口から徒歩10分
   地図はこちら

料金:無料(先着50名)

お問い合わせ:ちいさなひとのえいががっこう
   e-mail: eigagakkou@hotmail.co.jp
  *大人だけの参加(見学、取材など)をご希望の際はあらかじめご連絡ください。

■ 3,上映スケジュール

【14:00 開始】

 14:00 映画を観る前のお話
 14:05 上映開始
  「アルプスの少女ハイジ」16mm、107分

 16:00 映写機見学

【16:15 終了予定】

↓上映作品の解説はこちら
最新コメント