【報告】12/22映画で世界一周!ブルガリア編

2018年12月31日(月) 21時17分
(報告:オカザキ)

本日はクリスマス上映会。親子合わせて44名の参加がありました。
珍しいブルガリアの短編アニメーションを6本、上映しました。どれもセリフがない作品なので、小さな子どもたちでも理解ができ、楽しめたようです。時には笑い声も起きて、和やかな上映でした。特に『夢の星座』はクリスマスに起きる、小さな兄妹と迷子のお星さまのささやかな出会いを描いて、とても可愛らしい映画でした。

普段の映画で世界一周!なら、その国のことをお話してくださる先生がいらっしゃるのですが、今回はぎりぎりまでブルガリア大使館の方が探してくださったのですが、クリスマスということもあって、みなさん都合がつかず、残念ながらお話がありませんでした。久しぶりの16mmフィルム上映だったので、映写機解説の時間を取りました。


ここからクリスマスにちなんだ工作ワークショップの時間です。今年はクリスマスカードをみんなで作りました。台紙を選び、プレゼントの箱とツリーをつけて、おもいおもいに絵を描いたり、シールを貼ったりして、自分だけのオリジナルカードを作りました。


参加された方からのアンケートの声をご紹介します。

いつも楽しませてもらってます。これからもよろしくお願いします。
ーーーーーーー
最近はDVDになっているものや近年のものが上映されていたのですが、今回は一般ではなかなか見られないものだったので貴重な機会で良かったです。ブルガリアのアニメは初めて見ました。娘はパペット系のアニメが好きなので、今回はとても楽しんでいました。クリスマスに、ほのぼのとした作品が6本も見れて、とても良かったです。さかさカメラ屋さんの最後の看板がなんだったか、気になったので、ブルガリアの先生が来ると、バックグラウンドなども知れて良かったなあと思いました。
ーーーーーーー
子どもが小学校からチラシを持ち帰り、行ってみたいと話していたので参加しました。普段はアメリカのアニメの映画を観ることが多いので、セリフなしの映画はどうだろうと心配していましたが、とても楽しんでいて杞憂だったと分かりました。大人も久しぶりにアニメ映画を鑑賞できて楽しかったです。
ーーーーーーー
今日もかわいい安心の映画をありがとうございます!ブルガリアの映画、初めてみました。面白かったです。新聞やテレビでチベットとか出ると「あ、見たね!」(小2娘)と言っています。いつも親子ともども楽しみにしています。
インド、エジプト、ペルー、モナコ、トルコ、モロッコ、メキシコ…気になります。
ーーーーーーー
感受性豊かな幼少期にすてきな作品を観る機会を作ってくださり、ありがたいです。楽しかった。


  • URL:https://yaplog.jp/eigagakkou/archive/299
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新コメント