お正月と観光〜動物園〜

2019年12月27日(金) 10時20分

行樂の絶好地、
動物園風景 京都



新年を迎えると、隣人や親族同士で新年の挨拶を交わし合い、参拝します。
そんな習慣が時代とともに移り変わり、新年行事が観光と結びつくようになりました。



年末年始に旅行して有名な神社仏閣へ参拝し、観光地へ行くようにもなりました。
また都市近郊で行楽地や催し物が開催されるようになったことで、
お正月に家族で楽しむイベントが増えてきました。



その中の一つとして、動物園があります。
動物園は生物を研究・観察・公開が目的であり、
市民が生き物について学ぶ場でありますが、見世物的側面があります。



訪れた見学者らは遠路はるばるやってきた珍しい動物や、披露される芸を楽しんだのです。
現代でも動物園にて、新年に干支の動物の公開、触れあう場面などが報じられますが、
明治以降に動物園が開園されてから名物として告知されていたようです。





このイベントは評判がよく、都会の家族の新しい正月恒例行事となりました。




次回も素敵な絵葉書を紹介します。
お楽しみに!






次回は1月の予定です
  • URL:https://yaplog.jp/ehagaki-roman/archive/151
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ehagaki-roman
読者になる
■絵葉書資料館では、明治後期から昭和の始めにかけて国内外で発行された絵葉書を、常設展示と定期的に行う企画展にてご覧頂けます。
19世紀末以降、私製絵葉書の使用が認められるようになり、世界各国で絵葉書文化の花が開きました。
当資料館では来館された皆様に、 絵葉書を通して、古き良き時代にタイムスリップして頂きたいと思っております。
2019年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ