神戸デザイン博物館〜昭和とプラスティック時計〜

2019年07月06日(土) 17時15分



大工場にて生産された機能的で最新鋭の家電と、欧風デザインの団地の生活は、高度成長期における文化的生活の象徴でした。



特に軽くて扱いやすいプラスチィック製品は生活必需品の中心となり、
豊富なデザインのプラスチィック時計が発売されました。
今回紹介したセイコー目覚まし時計「コメットフラワー」は
民放テレビコマーシャルの第一号にも登場した時計です。
値段も手ごろで団地のモダンな部屋に馴染む、
可憐な花のモチーフは新しい家庭の時間を刻む時計にふさわしいデザインでした。




そして流行をいち早く取り入れた
バリエーション豊かな時計が、
次々と世に送り出されたのです。




次回も素敵な時計を紹介します。
お楽しみに!






次回は7月の予定です
  • URL:https://yaplog.jp/ehagaki-roman/archive/144
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ehagaki-roman
読者になる
■絵葉書資料館では、明治後期から昭和の始めにかけて国内外で発行された絵葉書を、常設展示と定期的に行う企画展にてご覧頂けます。
19世紀末以降、私製絵葉書の使用が認められるようになり、世界各国で絵葉書文化の花が開きました。
当資料館では来館された皆様に、 絵葉書を通して、古き良き時代にタイムスリップして頂きたいと思っております。
2019年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ