10月31日(水) 晴れ

November 28 [Wed], 2007, 17:46
………………………はるかです………………………






「直」が帰って来てから、「直」に戻る(乖離する)回数が増えたのか、体がだるく意識がはっきりしない時が多い。


「直」に戻っている時に、何をしているのかは、一人なので判らない。

部屋の様子が変わっていたりするので、乖離していたのであろうことは判るが、「直」は何をしているのだろうか。


兄に電話することも少なくなったようだ。


ただ、京都ヘ行って、学生時代のことを思い出した為か、学生時代の友人としきりに話しているようだ。
勿論、幻覚・幻聴である。


ゆきのの頭の中に居る時にも、しきりに誰かと話している。
ゆきのは気にならなくなったが、例え頭の中であろうと、「直」が楽しそうにしているので、それだけで安心している。



「直」は、大学時代の教科書で、気に入ったものを何冊か本棚に置いてある。

時折、その教科書が出されたままになっているので、多分「直」が読んでいるのであろう。

ゆきのには難しいのでよく解らない。
が、20年も昔の教科書である。
甚だ、時代遅れな内容に違いない。

それでも気に入って読んでいるのだ。
「直」がそれで楽しいなら、ゆきのは何も言うことはない。


今まで、辛い思い出しかなかった「直」にも、楽しい思い出があったことだけで、ゆきのは満足である。

「直」も今はその思い出の中で、思い切り学生時代を送っているのであろう。



乖離にエネルギーを使うので、ほとんど何も出来ない。

はるか、さくらの世話で手一杯である。


思ったように食事も出来ないが、今は経口栄養剤で何とか凌いでいる。

間違っても、死ぬことはない。



「直」の学生時代の会話を、時折、何ともなしに聞いてしまうが、実に生き生きしていて、このまま学生時代を送らせてあげたくなる。
が、
病気は病気に過ぎない。


しっかり治して、楽しい思い出として「直」の頭の中にしまっていて欲しい。

そして、幻覚・幻聴ではなく、実際に学生時代の友人と話しが出来るようになって欲しい。


ゆきのには、今の状態を維持し、「直」とゆきのの体を守る役目がある。


はるか、さくらの世話で手一杯だが、今はそれでいい。

いつか、元の生活に戻れる。
そう信じて頑張るだけである。
  • URL:https://yaplog.jp/eanipa1704/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eanipa1704
読者になる
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 代表者 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 代表者 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 代表者 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 代表者 (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 代表者 (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» 代表者 (2008年09月29日)
アイコン画像ikumi
» 代表者 (2008年09月26日)
アイコン画像ゆりり
» 代表者 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 代表者 (2008年09月17日)
アイコン画像やっくん
» ☆★☆謝謝☆★☆★ (2008年04月05日)
Yapme!一覧
読者になる