日仏共通、お墓には菊

October 29 [Thu], 2009, 0:03
11月1日、フランスは万聖節という祝日です。
(今年は日曜日、振り替え休日が無いフランスでは
パパにとってはあまり意味の無い休日 笑)

この万聖節に合わせて
子供達も毎年この時期
学校がお休みになります。


万聖節はキリスト教(カトリック)の宗教的な祝日で
別名、諸聖人の日とも言われます。


フランス語ではトゥーサン(Toussaint)と言い
Tousは全てという意味、
saintはセイント、聖人という意味なので
直訳すると全ての聖人の日という事になります。


この万聖節、ハロウィンとも関係がありまして、

以下ウィキィペディア抜粋

英語で諸聖人の日は「オール・ハロウズ(All Hallows)」、
「ハロウマス(Hallowmas)」と表記され、
アイルランドやケルトの習慣では
この日の前の晩は「ハロウ・イブ(Hallow Eve)」と呼ばれ、
キリスト教伝来以前から精霊たちを祭る夜であった。
19世紀に移民によってアメリカ合衆国に持ち込まれたこの習慣が
「ハロウィン(Halloween)」である。
(「ハロウィン」は「ハロウ・イブ」がなまったものである)


との事です。


前置きが長くなりましたが、
私が書きたいのは11月2日のお墓参りの日の事です。

万聖節の次の日の11月2日は
フランスではお墓参りをする日。
(近年は11月2日ではなくても
その近辺の日でOK)

なので、この時期スーパーには
お墓に供える為の菊が
たくさん売られています。



菊といえば、日本でもお墓に供える花というのが一般的。
日本とフランス、宗教も歴史も違えど、
同じようにお墓に菊を供えるという事に関係性があるのか
調べてみたら、、、


18世紀後半に中国からヨーロッパに
菊が伝わったけど、
その当時は人気が出なかったそう。

その後、幕末の日本から
様々な品種がヨーロッパにもたらされ、
ヨーロッパで大変な人気になったらしい。
(ウィキペディアより)

ここまでは、やっぱり菊は日本が元祖なんでしょ?と
思いたくなっちゃうわけだけど、



おもしろいのは、

フランス、ポーランド、クロアチア等の
一部のヨーロッパ諸国において白菊が墓参に
用いられ、日本や中国、また韓国でもこの影響を受けて
葬儀の際の献花には菊が用いられることが多くなった。

とウィキに書いてありました。


要するに、墓に菊を供える文化というのは
ヨーロッパから日本へ伝わったという事。

ちょっと、驚きました。


世界は広いけど
歴史的にいろいろ文化が交差していて
菊一つにしても、
なかなか興味深いですね。

  • URL:https://yaplog.jp/e_1013_j_0405/archive/821
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コカゲ
izuへ
そうそう、お墓の菊って、超日本的だよね。
ところがどっこい。って感じで私も驚いたよ。
でも、日本人だから、やっぱり、菊は日本の暗いお墓の方がしっくりくるんじゃないか、、なんて思ったりもして(笑)

近所の人とハロウィンパーティーか。。。すっごく仲良しなら楽しそうだけど、中途半端な仲なら平日だって面倒だよ。(だめ?そういう考え方 笑)
でもさ、ハロウィンパーティーやっちゃう位、日本でもハロウィンが浸透してきてるって事だよね〜。
ちなみにフランスは全くもって盛り上がらないから(笑)
すでに店はクリマスモードだよ。
October 29 [Thu], 2009, 23:51
izu
お墓の菊って超日本の独特なモノだと思ってたよ〜
フランスから伝わって来たんだ。
へーっ驚きぃ!
勉強になりました(^-^)

日本も最近はハロウィンが盛り上がってるよね。
知人は近所の人とハロウィンパーティーがあると言っていたよ。
今年は土曜日に当たっちゃった(>_<)と面倒くさそうだっけど(笑)

October 29 [Thu], 2009, 22:09
コカゲ
四万十のマリリンへ
やっだー、マリリン、それだけ絶賛されると、照れるわ。。。実際はウィキペディアさまさまなブログなんだけどね(苦笑)ウィキペディア無しじゃこのブログは成り立たないわ(笑)

お墓参りに菊って、あまりにもコテコテ日本っぽくて、それが日本の文化かどうかすら疑問に思わないよね〜。私もフランスでお墓に菊を供えるというのを知って、すっごくびっくりしたもん。

ハロウィンもさ、あまりどんな意味があるのかとかも興味無かったんだけど、ルーツはヨーロッパにあったという事を私も初めて知ったよー。の割に、ここフランスじゃ、全くハロウィンモードじゃなくて、すでにクリスマスモード全開な感じ。ハロウィンもアメリカ位もりあがったら楽しそうなのに。。って思う。
最近は日本でもちょこちょこハロウィンのイベントがあったりするから、多分、フランスよりも日本の方がハロウィン盛り上がってるんじゃないかな。。。

パソコン、修理終了!?おめでとー。ケータイで何とかなるけどさ、やっぱりパソコンの方が入力早く済むし、画面が広いってだけで見やすいと思うわ(笑)よかったね〜、予定よりも早く修理が完了して♪

体重頑張ってるよー。もちろん、まだ5kg減らしたわけじゃないけどさ、一応減少傾向。5kg減らしたところで、今年増えちゃった分を帳消しにするだけで、決して満足な体重じゃないのよ。もともとがデブだからさ(笑)
マリリンが3kg太ったなんて聞くと嬉しくなっちゃうよー。マリリン細すぎだもん。まあ、でも、春になった時、ものすごいマリリンが出来あがらないように(笑)、この辺でセーブしとくか?(笑)

October 29 [Thu], 2009, 18:14
コカゲ
eintropfenさんへ
ドイツのお墓参りようのお花飾り、どんなものなのか興味があります〜
ドイツのクリスマス用のお花飾りがとってもキレイだったので、きっとお墓参り用のお花もキレイなんだろうな〜って感じです。
もし、お墓に行く機会(無いですよね。。笑)があったりして、その花飾りを見つけたらブログにアップして下さい〜。でも、ちょっとお墓の写真って抵抗ありますよね。。私はカナダ兵のお墓の写真を撮る時に、一応は、少し抵抗を感じました(苦笑)

チビ子の口内炎、完治です。ありがとうございます〜。若いって素晴らしいですね、、治るのが早い、早い(笑)

eintropfenさん達も、あと半分(?)の秋休み、楽しんで下さいね♪

October 29 [Thu], 2009, 18:11
コカゲ
shizukaさんへ
たまには、有意義な情報を提供できて嬉しいです(笑)

今、どこもかしこも菊だらけって位、フランスでは菊が売られてます。スーパーのお花コーナーも、通常の花をおしのけて菊ばかりです(笑)

フランスでも菊は死人の花のイメージらしいけど、近年はいろんな品種もありとてもカラフルなのでマダムJはたまに部屋に飾ったりもするそうです。私はというと、、shizukaさん同様、やっぱり、菊を部屋には飾れないですね。。。(苦笑)

October 29 [Thu], 2009, 18:10
コカゲ
まみぞさんへ
万聖節の事、私も何となくしか知識が無かったのですが、11月2日が通称”死人の日”で、お墓参りの日という事を、マダムJから聞いたばかりなので確かな情報かと思います。11月1日は祝日だけど、11月2日は祝日では無いので、働いている人は必ずしもその日にお墓参りに行けるわけではないという理由で、近年はこのトゥーサン付近でみなさんお墓参りをするとの事です。

ハロウィンもこんな歴史的背景があるのに、何故本家(ヨーロッパ)ではこんなに盛り上がらないんでしょうかね。。(イギリスはわからないけど、フランスでの盛り上がりってイマイチですよね )
まみぞさんがハロウィンを収穫祭か何か、、って思う気持ちわかります〜。カボチャが何となく、そんな感じしますよね。

特許取ってけ!には笑っちゃいました(笑)
菊をお墓に供えるのがヨーロッパから伝わっただなんて本当意外ですよね。どこの国の人も、昔からある文化や風習に関しては、自国のモノだと思い込んでいる節があるので、今回調べてみて私自身もすごく勉強になりました。

ヨーロッパのお墓に菊、、よりも、、日本のお墓に菊、、の方がしっくりくると感じてしまうのは、やはり日本人だからでしょうか。。。きっと、そういうものだと見慣れているヨーロッパの人にとっては、何の違和感も無いんでしょうね。
October 29 [Thu], 2009, 17:30
コカゲ
あーたんさんへ
ベルギーでも、この時期たくさん菊が売られているということは、ベルギーでもやっぱりお墓に飾るのは菊なんですね。

そうそう、こちらってアレンジの仕方が西洋風というかヨーロピアンな感じで、日本の菊のどちらかという暗いイメージを払拭するような鮮やかさですよね〜

フランスでも菊は死を連想させるような花だけど、最近はいろんな品種が出ていてとてもキレイだから、フラ語ティーチャーは部屋に菊を飾ったりすると言っていました。
私はなかなか、上手に菊を部屋に飾る自信はありません(苦笑)

October 29 [Thu], 2009, 17:29
コカゲ
ざまきさんへ
お墓参りに菊っていかにも日本の風習っぽいですよね?なので、てっきり、この風習が日本からフランス(ヨーロッパ)に伝わったのかと思いきや、マダムJが昔っからフランスではそうよ。。というもんで、調べてみたら意外な事実発覚です。おもしろいですよね。

私もフランスで菊を見た時は正直びっくりしました。他のフランス人はどう思っているのかわかりませんが、マダムJは菊=日本みたいな認識があるらしく、日本人ならこの花の事よく知ってるわよね〜、、という前提な話方でした。

ざまきさん、週末のバス旅行で、きれいな菊が見れる予定なんですねぇ〜。是非堪能してきて下さい。菊もいろんな品種があって、今はキレイですよね。
ところで、菊人形自体、私、初めて知りまして、ざまきさんのコメントを読んだ後、ネットで写真を検索しちゃいました(笑)さすがに、フランスで菊人形は見た事がないです(笑)

October 29 [Thu], 2009, 17:28
四万十のマリリン
・・・・・・・・・・・・!!!!!

もんんんんんん・・のすっごいっ、勉強になる!!学が増える!博識ブログとはこのこと!!
いつもタダでいろいろ教えてくれてありがとうだよーo(^o^)o

お墓参りには菊!!これ、誰もが日本古来のもんだと普通に思ってるよ、、、まさかルーツはヨーロッパにあったとは。。。てか、むしろヨーロッパでも菊が供えられるとゆうコトが意外でビックリしたぐらいだよ。
もちろんハロウィーンの意味も知らなんだ。お子さまがカボチャ被って菓子よこせ〜〜ぐへへへ〜、と近所回る祭りなのかと思ってた(んなわけないって?)
本当に、世の中、知らないコトだらけだねぇ( ̄▽ ̄)
恐れ入りやの鬼子母神・・!!

パソ修理完了!!!予定よりかなり早く治って良かった〜〜!!携帯が代わりになる便利な世の中とはいえ、やーーっぱりパソじゃなきゃね!!う〜れしぃ!!ヘッヘッへ〜〜♪♪♪今日で携帯からのコメは最後なり!!

そうそう!!コカゲちゃん、すごいね!!5キロ減らしつつある!?
秋に体重減るなんてあり得ないーー!!羨ましすぎ!!私は去年から3キロ増やしたまま秋に突入だから、、、春にはものスゴいマリリンが出来上がってるかもよん( ̄▽ ̄;)
October 29 [Thu], 2009, 13:32
eintropfen
ドイツもその日はお墓参りの日です。

ドイツでは特別なお墓参りのよう花飾りがあるらしくて、それをお花屋さんに注文するそうですが。

どのようなものなのか。お墓にもいったことがないのでわかりません。
とても中途半端な情報ですみません。

お嬢様の口内炎はどうでしょうか?

秋休みまだまだはじまったばかり、楽しんでください。
October 29 [Thu], 2009, 1:30
shizuka
ほお〜、なるほど!です、コカゲさん。
最近スーパーのお花コーナーや花屋さんで菊の花を見かける率が高くなったなと思っていて、単純に旬なだけなのかと思っていました。
そういうことなんですね。
勉強になりました。^_^/
この時期でなくても、バラやガーベラの花束の中にたまに菊も入ったのを見かけることがあるのですが、色味とか綺麗でもどうしても菊がお墓に供える花のイメージが強すぎて買う気がおきないんですよね〜。=公=;
October 29 [Thu], 2009, 1:26
まみぞ
へぇ〜、私、万聖節がお墓参りの日だと思っていました。
良かった〜、コカゲさんのブログ読んでて。
そうなんですね〜、11/2がお墓参りなんですね〜。

ハロウィンもまさかハロウ・イヴがなまっただなんて...。って言うか、精霊を祭るものだったんですね。
私、収穫祭なのかと...お恥ずかしい。
とっても勉強になりました!!

菊も日本からなのにお墓に供えるのはヨーロッパからだなんて、なんだか今の日本を象徴しているって言うか、特許取っとけ!的な気分ですね。

でも万国共通、お墓には菊!と言う事ですね。ヨーロッパのお墓にはなんとなく似合い気も無きにしも非ずですが。
でも、菊でお供えして、ご先祖様に感謝の気持ちを伝えましょうね♪
October 29 [Thu], 2009, 1:18
ベルギーの花屋さんやマルシェも菊がわんさか売られています〜!

!!!!そうだったんですね〜!!!
なんでこんなに売り出してるんだろうと不思議で仕様がなかったのですが、謎が解けました〜!
教会とかでかざられているスプレーマムがかなりお洒落にアレンジされているのを見て、感動しました。去年。
October 29 [Thu], 2009, 1:18
へぇ〜、そうなんですか!?
「お墓参りに菊」って日本の風習だと思っていました〜。
それにフランスで菊が売っているなんて思ってもいませんでした。
興味深い話ですね。

あまりアメリカとかでは菊は見ないような気がするのですが、(お墓でも)、またヨーロッパとは違うのかしら…。

日本でも11月1日から神社などで「菊祭り」が始まる所が多いようです。
今度の週末のバス旅行でもコースに入っていました。
フランスでは菊人形なんてないですよね(笑)?
October 29 [Thu], 2009, 0:49
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コカゲ
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
パパの赴任により2006年10月からフランスで生活しています

フランス生活も4年経過し、フランス語が大して上達しないまま、まさかの5年目突入

日本人どころか東洋人すら見かけないノルマンディ地方の田舎町で、たまに毒を吐きつつ、ひっそり生活中。

8歳のチビ子と4歳のチビ助の育児、頑張ってます



お願い
このブログに掲載されている写真・文章・内容(コメント欄含む)の無断転用は固くお断り致します。転用する場合は、転用元を明確に記して頂く、もしくは、ご一報お願い致します。





ブログランキングに参加中
1日1回クリックして頂けるとランキング順位が上がります。
ブログ内容に共感して下さった方、たまにはクリックしてやるか(笑)と思って下さった方、クリックして頂けると嬉しいです。
面倒なのに、いつもクリックして下さる方々に対しましては、本当に感謝しています。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
最新コメント
アイコン画像Medama Voyage
» シノワーズと呼ばれる事 (2017年04月27日)
アイコン画像関西人
» レンズ豆、ヒヨコ豆 (2013年01月08日)
アイコン画像ゆり
» ヤギの搾乳、ヤギのチーズ (2012年06月06日)
アイコン画像カンニング中島
» 小学校の補習授業 (2012年04月24日)
アイコン画像マサキ
» フランス人学生、再び日本へ。 (2011年10月13日)
アイコン画像NOTTY
» 最後の更新 (2011年09月06日)
アイコン画像ジェイ
» 最後の更新 (2011年08月15日)
アイコン画像あーちゃん
» 最後の更新 (2011年08月10日)
アイコン画像コカゲ
» 最後の更新 (2011年07月27日)
アイコン画像コカゲ
» 最後の更新 (2011年07月27日)
https://yaplog.jp/e_1013_j_0405/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村