ドラクエX31日目

September 19 [Wed], 2012, 19:17
いよいよ現在のDQXで最強の敵ラスボスと戦う日がやってきた。
いつかは行こうと思っていたが、パッシブ全部取ってからと暢気に構えていたので、こんなに急にその日がやって来るとは思わなかった。
ので、まともに取ったパッシブといえば、戦士のHP30くらい。
このHPで行けるのかどうか不安だが、まぁ行ってみるしかない。
魔法のこびんは狩りで集めた50本ほど、魔法の聖水は15本を持ち、あとはラスボスに行く前のジョン内で賢者の聖水を2本ほど取ったのが手持ちの全て。
念入りに作戦を話し合って、旅立つ。
ジョンはややこしい作りではあったが、敵がそう密集している訳でもないので、避けながら箱を取ることはできた。
だんだん近づいてくるボスに、いやがおうにも緊張は高まっていく。
ボス部屋の前にたどり着いた時、休日とあって数PTが先着していた。
中にはサポで挑むらしいPTもあったのには驚いたが。
意を決して中に突入。
作戦は練ってあったので、流れに戸惑うことなく、割と安定してボス戦が進んでいく。
そしてボスが最後の形態になるところまで来た。
ボスの片腕魔法無効をかけてくるを落とし、後は本体を倒すだけのはずがここでハプニング。
何と、攻撃役のめるこおるさんが回線落ちで落ちてしまったのだ。
戻ってきたが、戦闘には入れず外に出されてしまった。
後に残ったのは戦士さんに僧侶2。
しかも物理無効の片腕が生きている。
戦士さんの通常攻撃で本体へのメージは一桁。
こっちは聖女と天使で粘るが、MPもじりじり減って来る。
無理じゃないのという目で残りの2人を見たが、2人は粘れるだけ粘るようだ。
じゃあ私もと、気を取り直してやるべきことをやる。
戦士さんが時々出す会心の足フェチ一撃のみがメージソース。
それでも敵の名前がオレンジに変わってから、濃いオレンジになるまでの長かったこと。
そもそも3人で挑むようなボスではないので当然といえば当然なのだが。
何度も心折れそうになり、今後のために聖水は取っておくべきか、とせこい考えが頭をよぎったりしていたその時、戦士さんの一撃でボスは倒れた。
やったぁぁぁぁ勝ったぁぁぁぁ正直、めちゃくちゃな消耗戦だった精嵩Iにもアイテム的にも。
暫くボスは見たくないと思うくらいだった。
残ったアイテムはこびん29本、聖水8個。
とにもかくにも、これでラスボスを撃破し、今あるストーリークエには一定の区切りをつけることができた。
後は大規模アップデートを待つのみ。
次なる新たな戦いに向けて、また新しい職業を上げていこうと思うのだった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e89ngmj1q1
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/e89ngmj1q1/index1_0.rdf