節約術 iphone

February 04 [Sun], 2018, 0:07
食費の節約術として、絶対に守るべき事。
それは、缶ジュース、缶コーヒー、缶茶を買い付けないと云う事である。
あるレベル買い物をしている人にはお馴染みの知識だろうが、缶ジュース等は途方もなく割高な製品である。
殊更に、缶茶を毎日の食卓に並べる等、節約術のポイントからしたら論外である。

また、車に余分な荷物を乗せておくのも、ガソリンの無駄な消費につながる。
積荷が10kg増大すると、ガソリンの消費が50km走るごとに15cc無駄に消費すると云われている。
例を挙げると50kgの荷物をトランクに入れて毎日100kmの距離を走るケースの場合、一日150ccものガソリンが無駄に消費する。
これを一月つづけると、4500cc。
一リットル180円、190円の時代な為、これで800円くらいのマイナスである。
つまり、年間1万円レベルの無駄遣いとなるのである。
余分な荷物はおろしておこう。

更に一つステップアップした節約術としては、自身で髪を切る、もしくは家族にきってもらう、と云う方法が有る。
髪を切るハサミは100円店で品質の悪くない物を購入出きる。
必要ならバリカンも、2,000円レベルで有る。
つまり、普通散髪に使用する1回分のお金以下の金額で、道具は揃えられる。

水道は、他の電気やガスと比較して、あまり節約術を用いられない領域である。
と云うのも、あるレベルの節約を割と簡単に出きるからである。
そこでもう実践している気持ちに慣れてしまうのである。
であるが、それは節約術の初歩中の初歩。
現実には、徹底する事で途方もなくお金を浮かす事が出きるのである。



  • URL:https://yaplog.jp/e02ktwbdywaq9/archive/1630