庭木 

2018年10月16日(火) 11時32分

庭木を見にいつもの園場へ
いつもながら札幌市内より少し秋が先に進んでいます
冬を前に庭木を今仕入れるという北海道の業者は殆ど聞きませんが、四季を通して見せてもらえるのは私にとってはとても勉強になります。
この季節に購入するつもりは無かったのですが、あまりの可愛さと枝ぶりの良いものを見つけて何本か連れ帰ってしまいました。
今しっかりオリジナルの土に鉢植えして越冬させた木は、経験上春にはバッチリ!なのです。

まずはナツハゼ
素晴らしく真っ赤なナツハゼと黒い実がいっぱいです。


結構大きくなっています。
もともとナツハゼは高級なので注文が無い限りこの大きさで在庫はできませんが、ご要望があれば応じられます。
私の庭のナツハゼも大分育ってきたので、この先も大切に育てようと思います。
なかなかまだここのように立派な黒い実はなっていません^^;;



ヤマボウシ^^



ニセアカシア(フリーシア)
毎年グングン伸びるので、台風のときに高い枝は剪定したそうです。



札幌より冬が早いので、もう冬囲いが始まっていました。




家に帰って少し経つと空は真っ赤な☁で、
雪に埋もれるころになるとこんな空も見られなくなるな〜とちょっとおセンチになりました



↑上は昨日の話で今日は夫の版画の仕事で街へ出かけていました。
ついでに、少しだけ色々覗いて日ごろのストレス解消(笑)
どうせ、雨交じりでお天気も悪かったしね
ところが雨どころか、明日は手稲山初冠雪になるというニュース。
大体1週間後にいつもパラっと平地にも雪や霰が降る・・・
外仕事急がなくちゃね




まだ続く秋庭10/12〜10/14 

2018年10月14日(日) 19時43分

10/12~10/14

バレリーナ


紅(クレナイ)ヤマアジサイ



落ちている綺麗な葉っぱを拾い集めて、花を2輪切って浮かべる。



ジャックマニー系(遅咲き大輪)
ダヌータ・・・今のところ中輪で大輪にはなっていない。
気温も下がってから咲いてくれるなんて可愛いクレマチスだこと♪



バラとクレマチス♪
つる系のお気に入りの持ち苗がいくつかあり、どこに植えたらいいのか日夜考えているこの頃です(笑)



ベンチに座ると真正面に見えるホトトギスやグラスやetc
色がボケたけど、季節季節でとても いいの


私がいつもボーっと座っているベンチ^^



八重山ノコンギク



庭の小路から余計なものを少しづつ片づけて、やっといつ見てもスッキリと綺麗になってきた
(と、自分では思う(笑)毎日ホウキでお掃除して枯れ葉の処理もしている。
誰も来ないけどね(笑)・・・ちゃんとポット鉢から焼きしめ鉢に順次植え替えもしているし、冬に間に合わせられるようにコツコツと頑張るわ!そうしたら来年の来る春が楽しみになってくるから



首を垂れる稲穂かな・・・っていうけど、なかなか首(こうべ)を垂れてくれない
お米!ちゃんと出来上がるかな〜;;


やっと咲いた^^ サラシナショウマ


クレナイとシラカバ・・・なかなか白樺が良い顔してる♪
(いいだけ大きく育つけどね
コレ赤井川産の白樺で親子4人で昔々ゲットした思い出の木。知り合いの山ですよ^^)


カルーナ まだ元気(^^♪


グロワールドディジョン
今が本来の花で咲き続けている。
今年は春はサッパリ良くなかった


バラの枝も伸びすぎているものはカットしている。
真っ赤なヒップが可愛くてハウスに飾って楽しんでいる。


色々枝もカットするけど、なんでも可愛くて紐で縛ってポンと置いたりしてる(笑)






リビナ(数珠サンゴ) 白実だった!あらら赤い実はどこへ行ったかな?
今日から室内に取り込んだ。




大豆ご飯にした。
そろそろ新豆が出てくるので、今買いためている大豆、小豆、トラ豆を食べきっておかなくちゃ。
大豆は前日水に潤るかして、次の日といだお米に入れて日本酒と白出汁醤油を足して普通に炊くだけ。
母の便秘が続いていて調子が悪いというので、ゴボウと人参も足した。
薄揚げの油揚げがキレていたのでさっと米油で炒めてから使った。
少し旨味とお米に艶が出た。





まだ続く秋庭10/12 

2018年10月14日(日) 18時03分


10/12















野鳥(すずめ)のしわざ
(食べこぼしが多すぎ^^;;)











秋の庭巡り♪ 

2018年10月13日(土) 13時33分

今年2回目のお庭訪問
一昨日、午後から行ってきました〜
カーナビに住所の入れ方を間違い、エライ遠回りをしたため約束の時間に遅れてしまいました
スタートからいけませんね^^;;スミマセン。
(写真は順不動になっているかも??)


あったあった!
E*gardenを開業して少し経った頃一度伺ったことがあり、このレンガの塀はしっかりと覚えていました。
でも誰かに車で連れて行ってもらったため全く土地感は外れていました
Kさんのところに来たらこの後はもう安心
実は近かったのです!区は隣になるのですが手稲寄りだったのです。


今回一番大変な庭作業しているのがKさんで横の塀(ブルーグレー)を新しく工事、芝生をはがして、一度沢山の鉢にあげた植物を又植えるものは植えて、人が歩く小路は自分でやって
あともうちょっと!!というところでした。
ガンバレ



モミジの紅葉が素晴らしい


そして剪定した枝を水に活けて・・・これまた綺麗♪
鉢はE*garden発のものでしたね^^
中に水をいれた容器を忍ばせ紅葉した秋の枝♪)


私は抜いちゃったノブドウも綺麗な実をつけていました。
今年は色づいた方だって・・・
(私もなかなか綺麗な色づきをしないので、抜いちゃったんです^^;;根性ないですね;;)
↓Kさん、頑張ってますね♪


すごく上手に大きく育ててらしたブールドネージュ(あれ?違ったかな





*
*
*



近くにもE*gardenのお客さんがいるよ♪という事で、アポなしで行ってみました。
すごく自然風に作られている植栽や庭風景で庭主さんが愛情込めてより楽しんでコツコツ作り上げたものだなという事と、しっかりした好みを感じられた庭でした
お顔を見たらすぐわかりました♪
その時は他にもどこかでもお会いしていると思いましたが、今思い出しました。
たぶんきっと骨董屋さん(今はやっていない)でもお会いしているような気がします^^


E*garden発の赤実のアロニアを購入されたお客様から頂いたというヒコバエの木が今年は赤い実をつけたという事です。きっとこれから大きくなりますね。
春の花も秋の紅葉と赤い実も素敵で庭木としてあまり大きくならないのでピッタリだと思います



これは屋根つきのハウスのようなテラスの半透明な屋根を中から見上げてものです。
外でも素敵に〜そしてテラスハウスの屋根にも綺麗にノブドウがありました♪
趣ありますね〜








*
*
*

3軒目
2件目の数件となりの素敵な北海道にはあまり見かけない趣のある板と竹を使った塀
神楽坂や北鎌倉の小路などにありそうな、文豪が住んでいそうなそんな素敵な和のお庭。
なんとE*gardenにもいらしてくださってるって
ここもアポなしでしたが、庭主さんも出てきてくださってお顔を拝見したら、私ちゃんと覚えていました^^
こちらは今回は写真はお外だけですが・・・
素敵な大きな石を使ったナチュラルなお庭でした。
今は一人での庭作業になり大きな木を2本抜いたのだそうです。


↓続く

*
*
*


4件目
こちらは、住所がKさんと近いので直前に電話してみました、OKでした
知ってます!近いです♪ということで、こちらも徒歩で^^

ちょうどいらして、家を一回りして見せていただきました。
お庭の話はよくうかがっていたので、見ただけでわかりました♪




まるでモデルハウスのように綺麗
なんと築年数は我が家と同じ!
お家の立派さとメンテナンスの充実と外回りの綺麗さで、築年数がウソみたい
我が家とは別物でーす。


木以外はもうかなり整理されていて、まだまだ大丈夫というもの以外はいつ冬が来てもOKという感じです


ツル性の紫枝豆が鮮やかな紫色でとっても素敵でした。
お蕎麦や枝豆など、種を取って翌年又楽しむことをしている天才です♪
今年お蕎麦のことを教えてもらっていました^^
でもうまく種が取れなくて、私はダメでした


ブッドレアもまだ咲いていて、咲き終わった大きな枝は切って今はコンパクトに咲かせているのだそうです


*
*
*



5件目
最後のお宅のAさん。
KさんとAさんが事前のアポ(当日午前中)をとって昼食後には出かけました。

ちょっと何丁目か違いで住んでいる4軒のお宅からは大きな通りを横断しなければならないところにありました。
(以前美味しいと評判の焼肉屋さんがあった所の近くですが、今までは車人間で歩いて観て歩くことは殆ど無くもっと歩いて散歩ができていたら、きっと楽しいお庭も発見したり、E*gardenのお客様のお庭にもひょっとしたら遭遇していたかもしれませんね。
(庭を見て植わっているものを見たら<あ、ウチの植物でウチのお客様かも〜>って不思議にわかります

いい感じに秋の花がこんもりと咲き競い、歩道からの目線を隠れられるようになっています♪
そしてなんと見事なバラ
レディーオブシャーロット・・・だったかな〜?^^;;


まだまだこれから咲く蕾がいっぱいでした。
樹形も素晴らしい
春には100個以上の花が咲くそうです
E*gardenで考えに考えて購入されたものですが、こんなに立派に育ててらっしゃるなんて思いませんでした。
だって本当に軒先の小さな庭で沢山のものもバラも植えられないと聞いていましたから。
でもこのように1本1本しっかりと間を空けて大事に育てるとこうなるのですね!
とても参考になりました^^






Kさんから始まり1〜2〜3〜4〜5と全ての人がご在宅でした♪
お庭を見て歩く中で新たに近所の人を紹介していただいたりして庭巡り参加者も一人また一人と増え(笑)、最後のAさんのお庭では私を入れて総勢6人になっていました
私も全員の方のお顔は覚えていましたが、一緒に快くお付き合いくださった皆様も「E*gardenであったことがあるわね」ってお名前は知らなくても「ああ〜〜」って(笑)
突然の事だったのに本当に5人の皆様優しくお付き合いくださってありがとうございました




Aさん、見事な植栽と見事な秋の宿根草の花たちでした♪



私の感想としては・・・みんな♪すごい
もしE*gardenで取り上げた庭木や植物や庭作りが参考となってくれていたのなら大満足です。

色々なところで私の息のかかった植物たちで庭主さんの心を潤わせてくれている^^と思うと
人を喜ばせることを仕事に出来たことは本当に良かったと思います。

3004歩、1.8キロ歩けました♪

みーんなコツコツと自分の庭を作り込んでいます
今日は休みだけど、明日は私も頑張るわ


庭への立ち向かう姿勢が変わった。 

2018年10月10日(水) 22時41分



今日、庭へ立ち向かう姿勢がはっきり変わった。
今までは・・・もう少し手入れしつつ現状維持で・・・と思う気持ちでした。
でも、ある程度はここまで!と、なぜか思い切ったのが今日
だから来春に向けて地面もさっぱりさせる!
崩れた草や木のバランスを見直して切ったり減らしたりして、来春良いスタートが切れるように形を整える。
今日がその始まり・・・と見極めた。







それでも今からが見頃というものや、もう少し残しておきたいというものもある。
まだまだ、それなりに今の風景も楽しみたいし。


マルバの木・・・赤くなり始めた



ヤマアジサイ・クレナイ
葉が黄葉してきて花の色も深く濃い紅色になってきた。



今が見頃・・・アスター・プリンス



もう少しで咲きそうキミキフガ







バラもいまだに一種一輪ずつのものからバレリーナのような房咲きから5、6個くらいまで咲くものと5~6種類のバラは常時咲いている。
それでも分散して咲いているのでなごり雪ではなく(笑)なごりバラという感じ^^;;
これはクレアオースチン



ランブラーローズの枝の剪定・整理もしたし、今日は4時までイヤホーンで好きな曲を聴きながら一人集中した。
草木のゴミがごっそりと出たけど明日は雨の予報なのでキャビンの中に入れて、本日終了!

基本、一人で進めているので歩みはノロいけれど、それでもやっと少し片付いてきたかな?という感じ。
SHOPで16年の長きにわたって使い古されたものや増えてしまった使わない備品なども整理しながら、バラや宿根草の鉢替えなどもしながらと・・・
あ、早々!そろそろ球根植えもしないとね