片倉がイカル

January 01 [Mon], 2018, 20:11
看護婦は外来では、医師の診察のお手伝いをしたり、患者の容態をみたり、患者さんの身の回りのあらゆるお世話もナースが求められるお仕事です。



患者さんが心身ともに心地よくすごせているか、あらゆる配慮をし、必要に応じた対処するのが、看護師って病院での仕事で堅実な職業というイメージですが、相当、ハードな仕事の割には給与はたいしたことはないです。

婦長クラスにまでいったらともかく、多数の人は大変な割にはいまひとつって感じの額なのです。


給料の見合わなさに嫌気がさして辞める看護師も滅多にいないわけではありません。看護師からすれば育児と仕事の両立は困難な問題といえます。
可能な限り、病院で働きたくても、育児をやりながら、看護師の職責を果たすというのは、様々な困難が出てきてしまいます。看護師も育児もこなすのは個人の問題ではなく医療全般の課題として実践する必要があると思います。看護師として、初めての病院で働きだそうとする際、一体どこの部署に配属が決定しているのか、少し気を揉んでしまいますが、大体希望を叶えてくれる場合もあり、また、そこで人事を引き受ける人の見解により、決定に至ることもあります。

配属先の決定は、病院側によって、人材を希望する各部署からの要望と、新人の適性から判断され、検討された結果であることがほとんどでしょう。それでも、その人材配置に納得いかず、仕事に身が入らなければ、新しい上司にそのことを相談してみると良いでしょう。叔母にあたる人が、離婚をして出戻ってくることになりました。しばらくぶりに会った私の想像よりも叔母は元気そうで、「看護師の資格があるのだから、どんなところへ行っても仕事に困らない。あんな男といなくても生きていけるわ」と笑顔でした。あまり時間が経たないうちに、辞めてしまう看護師はかなり多いです。



女性の割合が高いため、職場の人間関係が面倒な場合がほとんどで、辞めたところで、再就職が容易であることも影響しているのでしょう。
違う仕事と比べると売り手市場の看護師は、再就職しやすいので、望んでいる労働条件とかけ離れていたら、躊躇なく辞め、もっといい病院に転職する人もたくさんいます。看護職の人がよりマッチした仕事を探すなら、契約内容でどのような点を大切にしたいのかをとりあえず言語化できるようにしておきたいものです。日中だけの勤務がよい、充分な休みが欲しい、できればお看取りの場は避けたい等、個人個人で仕事への要望は異なります。

ご存知のように専門職である看護師が不足し困っている職場は多いため、条件のそぐわない勤務先で限界を待つ意味はありません。
看護師の資格を得るための国家試験は、1年に1度行われます。


看護師の人数の不足が問題となっているわが国のためには喜ばしいことに、直近数年の看護師資格の合格率は90%前後と非常に高いレベルを持ち続けています。


看護師の資格のための国家試験は、大学の入学試験のような落とすための試験とは異なり、一定のラインを超えることができれば合格可能な国家試験です。看護師が転職を考え始めるきっかけやその理由はいろいろで、転職希望者は意外と大勢いるようです。
看護師の需要は高く、引く手あまたといっても良いほどであり、求人はいつでも、とても多いというのが現状です。


勤務している今の職場でどう考えても給料が労働に見合わなかったり、休日出勤や夜勤の割合が異常に多いと感じる等々、看護師が転職を希望するようになったわけは多様です。



もっと良い職場環境を期待したり、今より良い待遇を求めての転職である場合、給料や労働条件の確認も大事ですが、それだけではなく、そこでどういった噂がたっているか、評判はどうなのか、なども確認できると良いです。

学校を出てすぐに勤務した病院で、めまぐるしく働いて、無理をしすぎたせいもあって辞めることになり、看護師は向いていないのではないか、辞めた方がいいのかも、とぐずぐず悩んでしまいました。でもよくよく考えてみて、どうしても自分にはこの仕事しかない、と思えたので、転職することを決めたのでした。そう決めたまではいいのですが、履歴書をどう書けばいいのやら、悩みました。検索していろいろ調べてみたり、本を見たりしつつ、試行錯誤を繰り返しながら、とにかくなんとか書けましたけど、自分はもう子供ではなく、人生に関わる大事なことはちゃんと自分でやらなきゃいけないんだ、なんてことがいやでも思い知らされた出来事でした。


  • URL:https://yaplog.jp/dyjayphpixeorr/archive/10
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ruka
読者になる
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる