「28週後... 」

August 21 [Sat], 2010, 0:01
お勧め度:★★★★☆


お勧め度:★★★★☆
製作年 : 2007年
製作国 : イギリス=スペイン
配給 : 20世紀フォックス映画

制作総指揮 : ダニーボイル
監督・脚本 : ファン・カルロス・フレスナディージョ
出演 : ロバート・カーライル 、 キャサリン・マコーマック 、 イモージェン・プーツ 、 マッキントッシュ・マグルトン 、 ローズ・バーン

あらすじ
感染すると凶暴性を引き起こし、ほかの人間を襲うようになるレイジ・ウィルスが猛威をふるう中、ドンは妻のアリスらと山荘に籠っていた。ある日、子供を追ってきたウィルス感染者たちに襲撃され、アリスは退路を断たれてしまう。ドンはそんな妻を見捨て、命からがらボートで脱出する。そしてウィルス発生から28週後、ロンドンでは軍の厳重な監視のもと、再建が始まっていたのだった。




コメント
全力疾走の絶望感。

先に言っておくと、あたいは全力疾走ゾンビが苦手なのよ。
それは、あたいにとってゾンビ映画って参加する映画だからなわけ。
「あたいだったら、こーするわよ」とかいちいち考えながら見てるのが楽しいの。

でも、全力疾走でこられたら、もうだめ・・・。
「あぁ、あたい死んだわ・・・」ってすぐに思っちゃうわけ。
その時点で、参加感ゼロなのよ(汗)

なのに、あたいが、この映画を大好きなのは、ど頭の10分で、参加できないことを、逆に思い知らされるからなのよね(笑)
物凄い絶望感よ。

だから、この映画は、あたいに新たなゾンビ映画の楽しみ方を教えてくれた映画といっても過言ではないわけ。
手持ちカメラによる独自の主観映像みたいな演出もなかなか勉強になるし、あたい的にはコレクションしてもいいレベルの秀作だと思うわ。

 
  • URL:https://yaplog.jp/durva/archive/176
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
blogram投票ボタン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:durva
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
あたいのモットーは、どんな映画も楽しんで見ること。
だって楽しんで見れば、どんな映画でも素敵な時間になるはずだもの。

あたいの気に入った映画を、みんなも気に入ってくれたらうれしいわ。
バナーをポチッで、励みになるわ! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村