白山登山 No.1 登り

July 22 [Mon], 2019, 19:31

旅の記事ばかりになるが、
実際は 前記事の箱根旅は1か月前に行ったもので、ブログアップが遅れていたもの。
この14日から、久しぶりに山歩きしようと、石川県白山登山に出掛けた。
白山の名は勿論以前から知っていたが、
山好きの友人が具体プランを勧めて呉れたお蔭で、実現した。

先ずは、金沢に前泊。



金沢には何度か来ているのに、
駅前に 「倒れたやかん」 があるのには気付かなかった。



近江町市場を観て、歩いて 東茶屋街へ。



あいにくの雨模様だが、金沢一の観光地の一つとあって、大変な人出。





周遊バスで、21世紀美術館に行ったが、
三連休の真ん中で、夏休みにも入ったし、
有料展示ゾーンはチケットを買うにも何時間もの待ち行列のため諦める。



ビジネスホテルに一泊し、レンタカー屋の営業開始を待って、白山に向け出発。
15日は月曜とあって、金沢から白山の登山口 別当出合へのバスが運休。
レンタカーで 一の瀬まで近付き、シャトルバスを乗り継いで、
別当出合の登山口へ。
もう10時を少し回っていて、既に 他に登山客はおらず 焦る。



この大吊橋を渡ると、いよいよ本格的な登山路に入る。



予想以上の急な階段の連続に 直ぐに汗が噴き出る。
思ったより、きつい!
段差もさることながら、
これ程、続くのが、厳しい。



1時間程苦闘して中飯場に着き、 コンビニで買った おにぎりを 頬張る。





しんどい割に 濃い霧のせいもあって 景色は、一向に観えない。



歩き始めて3時間、もうバテバテ。
足が動き難くなってきた頃、
甚之助小屋に到着。
小屋の床に ひっくり返って 暫し 体を休める。
ここまでに、高校の登山部の連中や、
高齢者の登山愛好家など多数の下山者に出合う。
前日の山小屋は きっと大変な混み様だっただろうと察する。







標高を増すにつれ、地味だが可愛い花が癒してくれる。





南竜分岐を左に曲がり、黒ぼこ岩に近付くにつれて、
霧も晴れて来て、時折 白山がその姿を見せて呉れる。
と言っても 未だ 目的地 室堂は遠い。









上方を観ると 急な階段が観えて、
気持ちが萎えるので、足元ばかりを観ながら
一歩一歩 スローモーションの様に足を進める。











疲れ切った頃に 冷たい山水が湧き出ている所で 喉を潤おす。
延命水とはよく言った!



山荘のある室堂まで あと0.9kmの標識に ほっとしたのが、
甘かったことを この後 散々思い知ることになる。



急に前の視界が開けて、霧の向こうまで続く平らな木道が観えた。







ライブカメラなのか?



左手に 雪渓が観える。



実は、この木道を過ぎれば 目的地 室堂の山荘かと 思いきや、
あと300mの標識の後、
急な階段、と言っても大きい岩、石がゴロゴロと転がった様な厳しい登りが続く。
一歩づつ足を置く場所選びに細心の注意が要るため、
デジカメ撮影が二の次になり、画像が無い。

歩き始めて5時間、標高2500mに近付いて空気も薄いし、
足の筋肉に乳酸も溜まり、もう限界か?!
その時、眼前に 僅かに 赤い屋根が観えた!



山荘周辺や 翌日のご来光の模様は次の記事で。


東への温泉旅 No.3 箱根温泉 その3 姥子温泉から芦の湖

July 22 [Mon], 2019, 10:46


事前にネット調査で富士山が望めるというので、
ここに決めたホテルグリーンプラザ箱根は大正解だった。
やや遠いが 富士山が綺麗に見える。



その横には、大湧谷から煙が上がっている。
危険度2というので、ロープウェイが動いていない。



館内も、外の庭園も素晴らしい。













運休中の箱根ロープウェイ 姥子駅に立ち寄ってみた。



昔の車両が置いてあったが、・・・



現在は、モダンな物に代わっていて、是非とも これに乗りたかったのだが、残念。



代替バスで芦の湖へ。



海賊船に乗り込み、好天の下、
心地良い風に吹かれながら湖面を快適に進む。













対岸の箱根町港で下船





ここに箱根駅伝ミュージアムがあり、
駅伝の歴史、各校のユニフォーム等々 ファンには堪らない内容。



何故ここに?
というのは、駅伝往路のゴールがこの目の前なのだ。



続いて、箱根の関所跡を見学。







長い階段を登ると、遠見番所







今回の東への旅は、梅雨の最中のために、
温泉中心に電車などを乗り継いだ旅だったが、
結果的には、初日の舘山寺温泉と二日目の大井川鉄道までは雨模様だったが、
特に 箱根では 絶好の天気に恵まれ、
有名ながら、個人的には初の温泉地を楽しんだ旅だった。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dr.tonton
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月6日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク(大型)・ 自動車-ツーリング歳時記
    ・写真-ツーリング先、イベント報告、花発見、お店など
    ・家庭菜園-初心者ですが・・
読者になる
ツーリング歳時記としてスタートしましたが、
最近は 近辺散策、野菜作り、お店巡りなど身近なテーマからも色々採り上げて「雑多煮写真ブログ」化しています。
原則 毎日更新を目指していますが、ついつい滞りがちです。
それでも、生きている痕跡として何とか続けています。 

2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
アイコン画像生駒山で初日の出 (2017年02月08日)
アイコン画像venushack.com (2017年01月07日)
アイコン画像宇治抹茶カレー (2015年03月19日)
アイコン画像万博公園 (2013年11月04日)
アイコン画像「完全試合」を喰らう。 (2011年11月11日)
アイコン画像腹筋くんの効果と口コミ (2011年03月28日)