初夏の尾瀬ハイキング---No.2三条の滝から美晴経由尾瀬沼へ、

June 23 [Sat], 2018, 10:47

尾瀬二日目、東電小屋の朝飯
シンプルだが、焼き魚2種、シュウマイ、納豆など栄養に配慮されている。



7時半に宿を出て、快晴の空に映える燧ケ岳方向に向いて歩き出す。



直ぐに東電尾瀬橋
この下を流れるヨッピ川も このあと目指す三条の滝に流れ込むのだろう。



東電小屋分岐を北へ 三条の滝を目指して進む



少し硫黄の臭いがすると思ったら、
直ぐに 元湯山荘と 温泉小屋がある。



又 戻ってくるので、ここに荷物を預ける。
肩の荷が下りる、とはこのこと! 軽快に歩き始めたのは良いが、
尾瀬ヶ原とは全く様相を異にした鬱蒼とした林の中、
倒木の上を越え、前夜の雨でぬかるんだ小岩大岩の転がる急な坂道、
慎重に一歩づつ歩む。









1時間半ほど要して、やっと滝に近付いた。



ふくらはぎ身が入ってきた頃、
急傾斜の危険な梯子段の最後の関門を怖々降りると・・・





高さ90m、圧巻の三条の滝!
尾瀬を囲む山々からの雪解け水を集め、
尾瀬沼から尾瀬湿原を流れる膨大な量の水の全てがここに集まって、
一気に流れ落ちる。



90度回転して縦に見て頂きたい。





名の謂れ



滝の勇壮な姿に暫し声を失い、体を休めて、
再び 今降りてきた急坂を登って湿原に戻る。
登りの方が足場が安定して 下りより楽で、
1時間ほどで荷物を預けた小屋に到着。
再び 四泊分の重いリュックを担いで、尾瀬ヶ原の景勝地 見晴を目指す。
90キロ程の荷物を背負って山小屋に荷揚げをされてる歩荷(ぼっか)さん
の姿には頭が下がり、
自身のリュック位には耐えねばと思う。







予定通り、昼ごろに美晴に着いた。





その名の通り、ここからの見晴らしは尾瀬の中でも絶品だ。



弥四郎小屋の傍から湧き出る清水は実に旨い。
俗世界とは隔離された尾瀬では、日常の有難さ 贅沢さを痛感する。
ゴミ箱は一切なし、トイレは有料(自分の意思で100円以上)、
水やお茶のペットボトルは350円から400円なので、
この清水を空きペットボトルに汲み入れる。



東電小屋で作って呉れたお握り弁当で空腹を満たして、
いよいよ尾瀬沼を目指して再びスタート。
20分ほど歩くと燧ケ岳への道と尾瀬沼への道に分かれる。



ブナなどの新緑の中、峠を目指して300mほど登っていく。





登るにつれて木道が無くなり、小岩が転がる道に変わって来て、
疲れた足には堪える。



1時間半ほど登ると 遂に白砂峠



大小の石が転がる急な坂道を下る。
不思議なことに、峠を越えると植生がころりと変わり、
高度が高く気温も低いせいか若い水芭蕉が未だアチコチに残っている。









遂に、尾瀬沼!
尾瀬ヶ原よりも標高が250〜300m高い。









尾瀬沼の北側を半周歩く。





流石に7時間程歩いたこの日はくたびれた。
今夜は尾瀬沼岸の長蔵小屋に泊る。
何とフランス料理だという。





土曜の東電小屋は満室だったが、
日曜のここは個室が取れて、ゆったりと眠れた。
明日は、大江湿原を歩いてから、此処に戻って、
尾瀬の南側 三平峠を越えて、大清水へ降りる予定。
  • URL:https://yaplog.jp/drtonton/archive/8808
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
味覚会さんへ

 有難うございます。
 出来れば複数メンバーで是非行って下さい。
June 24 [Sun], 2018, 20:47
mirapapaさんへ

  本当に好天に恵まれて素晴らしい尾瀬の風景を
  満喫してきました。
  しいて言えば、この季節は花が少し少なかったかもしれません。
June 24 [Sun], 2018, 20:44
イイですね尾瀬!また行きたくなりました
一緒に行ってくれる人がいなくて

来年こそは
June 24 [Sun], 2018, 19:06
美しい!と言うしかないどほどの写真の数々ですね
June 23 [Sat], 2018, 22:01
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dr.tonton
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月6日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク(大型)・ 自動車-ツーリング歳時記
    ・写真-ツーリング先、イベント報告、花発見、お店など
    ・家庭菜園-初心者ですが・・
読者になる
ツーリング歳時記としてスタートしましたが、
最近は 近辺散策、野菜作り、お店巡りなど身近なテーマからも色々採り上げて「雑多煮写真ブログ」化しています。
原則 毎日更新を目指していますので、出来不出来の波は有りますが、何とか続けています。 

2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像味覚会
» 大玉スイカ (2018年07月20日)
アイコン画像mirapapa
» 大玉スイカ (2018年07月20日)
アイコン画像dr.tonton
» 初夏の伊吹山への旅----No.1醒ヶ井宿の梅花藻 (2018年07月16日)
アイコン画像dr.tonton
» 万引き家族 (2018年07月13日)
アイコン画像ゆめ
» 万引き家族 (2018年07月11日)
アイコン画像dr.tonton
» 台風接近間近のtonton畑 (2018年07月07日)
アイコン画像mirapapa
» 台風接近間近のtonton畑 (2018年07月04日)
アイコン画像dr.tonton
» 台風接近間近のtonton畑 (2018年07月04日)
アイコン画像
» 台風接近間近のtonton畑 (2018年07月04日)
最新トラックバック
アイコン画像生駒山で初日の出 (2017年02月08日)
アイコン画像venushack.com (2017年01月07日)
アイコン画像宇治抹茶カレー (2015年03月19日)
アイコン画像万博公園 (2013年11月04日)
アイコン画像「完全試合」を喰らう。 (2011年11月11日)
アイコン画像腹筋くんの効果と口コミ (2011年03月28日)