新作&新シリーズ開始のお知らせ

November 06 [Tue], 2018, 16:02
ドロッセルマイヤーズは日常にゆるっと入り込む新シリーズ
『ゆるゲー』をスタートします。



『ゆるゲー』は誰もがゆるくマイペースに遊べ、会話やコミュニケーションの呼び水になるゲーム、上手に場の「脇役」になれるゲームを目指します。

競技的な厳密さは全くなく、遊ぶ人が自由にアレンジできる「適当さ」が魅力。

中にはそもそもゲームなのか微妙なものも含まれるかも…そういう挑戦的なシリーズにしたいと思います。


シリーズ第1作
『ドロッセルマイヤーさんの法廷気分』
は、推理と直感のおてがる裁判ゲームです。



裁判長は被告がおこなう
「私の一番好きな昆虫はクワガタです」
「高校時代に3人から告白されました」

などの「証言」がウソかほんとかを当てなくてはいけません。

しかし、
検察官は裁判長が「ウソ」と判決すれば得点
弁護士は裁判長が「ほんと」と判決すれば得点

なので、それぞれ被告に質問したり、勝手な屁理屈を展開したりして、議論を誘導しようとしてきます。

そんなわけで、実は推理というよりも空転する議論や会話そのものを楽しむゲームです。
初対面同士で遊ぶと自己紹介やアイスブレイクにもバッチリですし、よく知っている友達や家族の意外な側面を知ることも楽しいと思います。

茶番好きの方にもおすすめ!


そしてシリーズ第2作
『ドロッセルマイヤーさんのなぞなぞ気分』
は、ランダム生成なぞなぞゲーム



上の句と下の句をランダムに組み合わせることで
「みんなが欲しがる / 丸いもの、な〜んだ?」
「鉄でできている / 弱点って、な〜んだ?」

などなど、無数のなぞなぞが自動生成で出題されます。

それにプレイヤー達が口々に回答し、出題者が自分の好みで正解を決定する…
まさに『ゆるゲー』としか言いようのないゆる〜い遊び。

しかし、それでいて
何人でも、
何分でも、
何才でも、
路上でも食卓でも車内でも、どこでも好きな場所で遊べる、
めちゃくちゃ「使える」ゲームでもあります。

ちなみに、パッと取り出してパッと遊べるよう、ミニ書籍の形をしています。




そしてなんと、シリーズ第1作『ドロッセルマイヤーさんの法廷気分』をお買い上げいただくと、第2作『ドロッセルマイヤーさんのなぞなぞ気分』はオマケとしてついてきます!

これは、最初の2作品をあわせて遊んでいただくことで、もっと『ゆるゲー』のコンセプトを理解してもらいやすくなるのではないか?と思ったからです。

2つのゲームは上下に重ねてシュリンクされ、「オマケつきお菓子」のようにパッケージングされています。
(今のところ『なぞなぞ気分』単品での販売予定はありません。)


というわけで、
『ドロッセルマイヤーさんの法廷気分』
『ドロッセルマイヤーさんのなぞなぞ気分』

あわせて価格は2500円。

木製のミニハンマー(裁判長が「判決!」って叩くやつ)や、初心者も安心の「サンプル証言カード」なども入っています。



11/24(土)
◆ドロッセルマイヤーズwebショップ
◆ゲームマーケット会場(※)
の同時発売。
※C-25、26グーニーカフェさんのブースにて委託販売。土曜のみ。

ご予約はすでに受付開始しています。
ゲームマーケット会場でお求め予定の方も、会場にどの程度の数持ち込めるかがまだ不明なので、前もって下記URLでのご予約をオススメします。


ご予約方法
◆ドロッセルマイヤーズ通販ご希望の方 →こちら
◆ゲームマーケット2018秋会場にて受け取りご希望の方 →こちら

商品情報
タイトル:『ドロッセルマイヤーさんの法廷気分』
発売日:2018年11月24日(土)
価格:2500円
特典:『ドロッセルマイヤーさんのなぞなぞ気分』オマケつき

STAFF
ゲームデザイン:渡辺範明(ドロッセルマイヤーズ)
アートディレクション:宇佐美詠子
グラフィックデザイン:タンサン株式会社
イラストレーション:U井
プロデュース:渡辺範明(ドロッセルマイヤーズ)
『ドロッセルマイヤーさんのなぞなぞ気分』ゲームデザイン:大山功一 & 渡辺範明
  • URL:https://yaplog.jp/drosselmeyers/archive/130
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:drosselmeyers
読者になる
こんにちは。
ドロッセルマイヤーズ ボードゲームマートなどを運営する、株式会社ドロッセルマイヤー商會です。


Drosselmeyer's
Board Game Mart

↑ネットショップもやってます



◆メンバー◆

 渡辺範明
株式会社ドロッセルマイヤー商會 代表取締役
ゲームプロデューサー
ゲームデザイナー
ドロッセルマイヤーズ店長

アナログからデジタルまで幅広い「遊び」をプロディースする独立系ゲームプロデューサー。世界の「遊び」紹介のためドロッセルマイヤーズを開業。

元(株)スクウェア・エニックス プロデューサー

代表作:
『巨竜の歯みがき』 『HYKE』 『アダムとイヴ』 『Stamps』 『嘘つき村の人狼』 『嘘つき村の収穫祭』

Twitter: Drosselmeyers_


 真城七子
株式会社ドロッセルマイヤー商會 役員
作家
ドロッセルマイヤーズ マネージャー/世界観コンセプト

遊びとフェティッシュをテーマに西洋史を収集/解釈/編纂する特殊作家。

代表作:
『アントワネットの玩具箱』 『媚薬のレシピ』 『紳士のかつら』 『宮廷マダムの作法』

サイト:http://nanakomashiro.com/
Twitter: nanakomashiro

Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/drosselmeyers/index1_0.rdf