進化していくAED
2016.12.28 [Wed] 08:00


年の瀬も迫り、出掛ける機会も多くなる時期ですね。そんな中、もしも目の前で人が倒れたときの救急応対は大丈夫でしょうか?
先日、患者さんとの会話のなかで「AEDの使い方」のお話になりました。最近のAED(心室除細動装置)にはカミソリが入っています。胸毛の濃い男性にそのまま電気を通すためのパッドを貼ると肌に密着せずに浮いてしまい、正しく動作しない可能性があります。もし、胸毛の濃い男性にAEDを使う場面に遭遇してしまったら、カミソリで軽く剃ってからパッドを貼ってあげてくださいね。
実際にショックが必要かどうかはAEDが判断してくれます。音声案内もあり、緊急時に誰でも使えるようになっていますが、不安な方は一度、お近くの消防署で開催されている救命講習を受けてみるのも良いかも知れません。認定証も貰えますよ!
それでは皆さま、元気によいお年を!
スタッフブログ(360)岡村
 

青い瞳?緑内障(4)原因
2016.12.26 [Mon] 08:00

眼球は前方から「前房・後房」「水晶体」「硝子体」に分けられます。この内、「前房・後房」内には房水を満たしています。「緑内障」発症の原因である眼圧の上昇は、この房水の量が増える事によって起ります。

房水は同じ圧力で眼球の形状を保持すると共に、血管からの栄養を受けていない角膜や水晶体に栄養を与えています。

房水は毛様体で作られるリンパ液で、水晶体と虹彩の隙間を経て隅角の線維柱帯を通ってシュレム管に流れ込んでいます。

この流れがどこかで滞り、行き場を失った房水が溜まって眼球内圧が上昇すると緑内障になります。

吉祥寺センター小澤ブログ(379)小澤秀明
 

ハチミツ健康法@
2016.12.21 [Wed] 08:00


冬は乾燥の季節です。今年の風邪は喉に症状が現れる方が多いようです。
薬に頼らず、身近なもので予防できたら良いですね。
今回は、喉に効くものをご紹介します。

●のど用ハチミツ【喉の痛み、喉の症状を抑える】
材料:好みのハチミツ
のどが痛い時や咳が出る時は、上を向いてゆっくり頭を回し、喉の痛い部分に
ハチミツが当たるように意識しながら時間をかけて飲みこみます。
夜寝る前にとるのがお薦めです。

●ハチミツのうがい薬【抗菌作用でカゼを防ぎ、のどに潤いを与える】
材料:水200ml、ハチミツ 大さじ1
水にハチミツを溶かしてよく混ぜます。
ハッカ油1滴を加えてよく振ると抗菌作用がアップし、さわやかな口当たりになります。

スタッフブログ(359)中村
 

青い瞳?緑内障(3)原因
2016.12.19 [Mon] 08:00

端的に言うと「緑内障」は眼球の後方から脳に至る視神経に異常を来して、徐々に視野が狭まってしまう病気です。

その進行の度合いは大変遅いので、気付かず進行を許してしまいがちです。更に、視覚は左右の眼からの情報を統合して認識されるので、片側の視野狭窄をもう一方の眼が補完してしまう為、視野狭窄をより気付きづらくしています。

視神経異常の直接的原因は眼球の硬さです。眼内の圧力である「眼圧」が上昇すると眼球が硬くなって、視神経が圧迫されます。視神経は圧力されると血液循環が悪くなり、徐々に異常を来してしまいます。

これが「緑内障」発症の一つ目のメカニズムです。

吉祥寺センター小澤ブログ(378)小澤秀明
 

鵞足炎
2016.12.14 [Wed] 08:00

普段あまり聞きなれない病名ですが、症状は、膝の内側(皿の斜め下方)が炎症を起こして痛くなります。
鵞足炎がどの様な時に発生し易いかというと、膝と足首が同方向を向かない動きや、地面に対して垂直でなくバランスが悪い動き(特に踏み込みや着地、方向転換)を繰り返した時のようです。
当院の患者様が鵞足炎になられた時の状況を大きくまとめると、以下の3点になります。

1.スポーツで足を酷使した時。
2.身体の歪みやアライメントから来るもの(偏平足その他)。
3.普段の生活の中で、身体の使い方のバランスが悪い時(靴が悪い時も有ります)。
                                      
スタッフブログ(358)桜井